2018年11月27日 更新

【京都神社めぐり】洞窟もあるパワースポットの京のお伊勢さん!紅葉狩り登山で参拝「日向大神宮」

東山山間にある『京のお伊勢さん』として知られるパワースポット。境内には開運厄除けの洞窟もあり、紅葉狩りの登山客も途中参拝する神社。

紅葉登山がてら京のお伊勢さん詣

 (139295)

蹴上から九条山にさしかかる三条通り沿い。小さな鳥居に間口狭めな参道。
 (139296)

途中、疏水に架かる橋を渡り、さらに上る。
 (139297)

高台に位置し、インクラインとその先に少しだけ市内を見渡せます。
 (139298)

さらに階段状になった参道を登って行きます。時折、登山スタイルの方を見かけたり。
 (139299)

京都最古の神社の一つ「日向大神宮」。5世紀末・顕宗天皇の時代に、筑紫の日向の高千穂の峰の神蹟を移したのが興りとされ、日向大神宮の名の由来は遠く宮崎・日向の国から神様を迎えたことからなんだとか。
 (139300)

先週の様子がこれなので、今ならちょうど紅葉見頃かもしれません。
 (139301)

わりと参拝客少なめで穴場です。
人気観光スポットの南禅寺にも山伝いで近いのですが、駅からは離れていて、ほぼ登山感覚のような立地。
 (139302)

驚くことに、社殿は伊勢神宮と同じ神明造。内宮、外宮があります。まるで、伊勢神宮にいるのかと錯覚するほど。内宮には伊勢神宮と同じく”天照大御神”が祀られています。「京のお伊勢さん」と呼ばれる所以です。かつて、東海道を往来する旅人たちの道中の安全祈願、伊勢神宮への代参として多数の参拝者を集める神社でした。
 (139303)

 (139304)

こちらは外宮。この茅葺屋根、手が届くほどの高さにあり、伊勢神宮に比べるとコンパクトな外宮、といった印象。
 (139305)

さらに奥に内宮。伊勢神宮と違って、移動距離少なめで内宮外宮参拝できるのがいいですね(笑)
 (139306)

ちょうど日が差し込み、紅葉撮影目的で参拝されてる方が一斉に撮影開始。グラデーションがいい具合。
 (139307)

さらに山道へ。
ここはちょうど市内の山をぐるっと一周できる『京都一周トレイル』の中でも東山トレイルのコースに当る場所。
 (139308)

そんなコース沿いにある戸隠神社を祀る洞窟『天の岩戸』。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都珍スポット神社】古代ギリシャ神話を思わせる鳥居必見!難病の神様が宿るパワースポット☆「大岩神社」

【京都珍スポット神社】古代ギリシャ神話を思わせる鳥居必見!難病の神様が宿るパワースポット☆「大岩神社」

伏見区深草の小高い山中に立地する隠れ家的神社。かつては『難病の神様』といわれ、多くの参拝客でにぎわったパワースポット。中でも注目は古代ギリシャ神話に登場しそうな鳥居。京都珍鳥居の一つに数えられそう。
【京都神社めぐり】金運祈願なら年明けより今が吉!黄金鳥居のパワースポット神社◎「御金神社」

【京都神社めぐり】金運祈願なら年明けより今が吉!黄金鳥居のパワースポット神社◎「御金神社」

京都珍スポットの一つとして挙げられる金運アップのご利益が得られる神社。今年の初詣は大行列。ならば今の空いてるうちに参拝しようと行ってきました。
九条山 洞窟もある穴場パワースポット!京のお伊勢さん「日向大神宮」【観光】【登山】

九条山 洞窟もある穴場パワースポット!京のお伊勢さん「日向大神宮」【観光】【登山】

京都市内にはいろいろな神社がありますが、こちらはかなりの穴場で参拝客も少なめ。そして、京都にいながらにして伊勢神宮を参拝したのと同じご利益が得られるという。以前から見所満載というウワサを聞いていたので、気になって行ってきました。
【京都マニアック観光】鉱物ファン必見!幻の国の天然記念物『桜石』の産地☆「桜天満宮・積善寺」

【京都マニアック観光】鉱物ファン必見!幻の国の天然記念物『桜石』の産地☆「桜天満宮・積善寺」

亀岡市湯の花温泉にもほど近い、山間の人里離れた場所にある神仏習合のお寺。国の天然記念物に指定される珍しい『桜石』の産地として、マニアックな鉱物ファンの間では有名なスポット。
【京都神社めぐり】師走後半でも紅葉残る世界遺産・糺の森!新年の大絵馬も登場☆「下鴨神社(賀茂御祖神社)」

【京都神社めぐり】師走後半でも紅葉残る世界遺産・糺の森!新年の大絵馬も登場☆「下鴨神社(賀茂御祖神社)」

師走後半の世界遺産・下鴨神社。すでに境内は初詣準備が進む中、糺の森では名残りの紅葉も。来年の干支・亥の大絵馬も登場。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers