2018年5月23日 更新

【新店】新京極商店街に4月オープン関西初出店!焼きたて作りたてコッペパンサンド専門店★「パンの田島」

4月12日、新京極商店街にオープンしたコッペパン、揚げパンの専門店。関西では初出店となるコーヒーチェーン『ドトールコーヒー』の新業態。焼きたて、揚げたて、作りたてのこだわり。いただいてきました。

作りたてのコッペパンに自在な組み合わせの具材たち

 (124461)

新京極商店街。この日は映画観賞の帰り。すでに13時を過ぎ、ちょうど映画館すぐ近くにコッペパンの専門店がオープンしてたのを思い出して行ってみることに。

4月12日オープン。コーヒーチェーン店『ドトールコーヒー』が手掛けるコッペパン、揚げパンの専門店。関西初出店だそうです。
 (124462)

食品サンプル、こうしてみるとどこかのクレープ屋さんのコッペパンバージョンのようにも見えます(笑)上段には揚げパンも。
 (124463)

朝8時からオープンしていて、モーニング使いにもいいですね。通し営業なので、ランチ難民になった時の駆け込み寺としても最適。
 (124465)

店内。
ファーストフード店と同じくキャッシュオンスタイル。こちらで注文するわけですが。もちろんテイクアウトもできます。
 (124466)

とにかく、バリエーション豊富。おかず系、甘い系あり、さらに揚げパンも。価格もコッペパンで200~450円、揚げパンなら150~220円程度。
 (124467)

ドリンク類。そんなに高くないです。
自慢のコーヒーは、このコッペパンに合うようにブレンドされた田島ブレンド250円。
 (124468)

店内は古い昔の学校のイメージでつくられてるんですかね。こんな黒板とか。
 (124469)

パン工場が奥に。ここでコッペパンを焼いてるんですね。そして、注文を聞いてから具材も挟んで作りたてを提供。

で、今回は厚切りハムカツの惣菜コッペパン350円と田島ブレンドホット250円を注文。
 (124470)

イートインスペースの2階。こちらもちょっとノスタルジックな古い雰囲気のつくりに。そうか、コッペパンて古い昭和の給食に出てくるイメージ。その雰囲気を反映させたんですね。とりわけ、ここは教室で食べるイメージでしょうかね。
 (124471)

窓際のカウンター席もあり。全42席。
 (124472)

で、レシート番号を呼ばれて、商品を取りに。こんな木の角盆に乗っています。そして、紙袋に入ってます。
 (124473)

ホントは手を汚さずに食べるための紙袋なんですが、撮影のため出してみました。
艶やかなコッペパンはふっくらとしてやわらかそうで、見るからに美味しそう。
 (124474)

1㎝くらいですかね。厚めのハムカツが断面見せつつ挟まっています。そして、たっぷりの千切りキャベツ、マスタード、マヨネース、ソース。
 (124475)

で、もう一度紙袋に戻して実食。意外と大きいです。老舗パン屋さんのコッペパンサイズよりも。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

ドトールコーヒーの新形態の神乃珈琲がコーヒーの街、京都に参入。コンセプトは日本人のためのコーヒー。日本人による日本人のための上質珈琲空間をご紹介。
【新店】東京に続く国内2号店!ロンドン発のデリカフェ「フランツ&エヴァンス ロンドン(FRANZÈ & EVANS LONDON)【三条富小路】

【新店】東京に続く国内2号店!ロンドン発のデリカフェ「フランツ&エヴァンス ロンドン(FRANZÈ & EVANS LONDON)【三条富小路】

オープン前から話題になって英国発のデリカテッセン。京都は国内初となりベーカリーを併設。使い勝手抜群のデリカフェにて日本初となるデリモーニングをリサーチしてきました。
【新店】京都にコリアスタイルカフェ!360℃フォトジェニック!「MASHOLA」(マショラ)【河原町カフェ】

【新店】京都にコリアスタイルカフェ!360℃フォトジェニック!「MASHOLA」(マショラ)【河原町カフェ】

京都・新京極エリアに華やかスタイリッシュなコリアスタイルカフェがオープン。こだわりドリンクのみならずフォトジェニックな店内で女子力アップ。もちろん男性もSuperウエルカム!
【京都カフェめぐり】南禅寺参道にオープンした関西発出店の新名所!喉を潤すアイスが吉◎「ブルーボトルコーヒー」

【京都カフェめぐり】南禅寺参道にオープンした関西発出店の新名所!喉を潤すアイスが吉◎「ブルーボトルコーヒー」

巷で話題騒然。この3月に南禅寺参道にオープンしたカフェ。平日でも盛況で、新たな新名所となりつつあり。散策の合間、初夏の陽気で喉が渇き、立ち寄ってみました。
【オープン】伏見稲荷駅前の粋なコーヒースタンド「Pico organiccoffee(ピコオーガニックコーヒー)【伏見カフェ】

【オープン】伏見稲荷駅前の粋なコーヒースタンド「Pico organiccoffee(ピコオーガニックコーヒー)【伏見カフェ】

京阪伏見稲荷駅すぐ、思わず目を惹くスタイリッシュなコーヒースタンドが誕生。元タバコ屋を粋なコーヒースタンドにリメイク。観光客のみならず、ディリーユースしたい要素が満載。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers