2022年8月18日 更新

【京都パン】北野天満宮前に6月移転オープンの一軒家ブーランジュリー「エトルタ」

おおきに~豆はなどす☆今回は上京区北野天満宮前に6月移転オープンした一軒家ブーランジュリー。長年、大山崎で人気だったお店で、店内には種類豊富に温かみあるパンが並ぶ。

大山崎の人気ベーカリーが北野天満宮前に移転オープン

 (227873)

上京区、北野天満宮前。この日は天神さん参拝の途中に。
もともと名水処として知られる大山崎で長年営業されていた人気ブーランジュリー『エトルタ』。
家族経営のお店で、もともと市内に住まわれ、大山崎のお店に通っておられたそうですが、この6月からご自宅兼お店を移転オープン。
 (227874)

間口小さく、一見ここがパン屋さんであることわかりづらくもありますが、こんな看板が目印。
 (227875)

この日は猛暑でまったく料理する気になれず、完全手抜きで惣菜パン中心に買い、自宅ランチ用にとやってきました。
 (227876)

店内は狭小スペースではありますが、陳列棚には種類豊富にパンが並びます。食パン各種をはじめ、惣菜パンやスイーツ系パンなど。
 (227877)

ハード系パンもあります。
 (227878)

 (227879)

冷蔵ケースにはサンドイッチ類。食パンタイプやバゲットタイプいろいろと。
 (227880)

赤い造り棚にはデニッシュ系中心に。
 (227881)

レジの背後はすぐ厨房になっていて、ガッツリパン屋さん仕様の調理機器が供えらえています。そして、パン用の小麦粉、国産小麦粉、全粒粉なども販売。
 (227882)

で、今回はこれらを購入。
左上から時計まわりで、自家製カレー入り焼きカレーパン190円、バゲットツナサンド300円、アボカドサンド300円、クイニーアマン170円、ハーブソーセージドッグ220円、ベーコンエピ190円で〆て1373円の購入。どうでしょう、最近のパン相場を思うと割安な印象です。
 (227883)

そして、断面図コレクション。ハーブソーセージドッグ。ハーブの効いたソーセージにキャベツやチーズも入り、上品な味わい。
 (227884)

 (227895)

自家製カレー入り焼きカレーパン。
中には自家製カレーの他ゆで卵もイン。揚げてないタイプなので、細かい具沢山カレーとパンの美味しさがダイレクトに伝わります。
 (227886)

クイニーアマン。
外側はカリカリカラメリゼ、中はクロワッサン生地とふっくらパン生地の2層。食感の面白さとバターのコクを感じられます。
 (227896)

ベーコンエピ。
細工が細かい!硬さよりもっちり感が際立つベーコンエピ。
 (227888)

ツナマヨたっぷりのバゲットサンド。バゲットも香ばしくバランス良し。
 (227889)

アボカドサンド。アボカドの他ハムの塩味、旨味とともにふっくら食パン。

どれも手づくり感あふれ温かみあるパンたち。そして、お店の方の接客も和む感じで好印象。天神さん参拝の折には新たな立ち寄りスポットになりそうなお店ですね。

ヨ~イヤサ~♪

詳細記事

名称:ブーランジュリー エトルタ
場所:京都市上京区西町35
電話:075‐468‐1547
営業時間:7:30~19:30
定休日:木曜日、日曜日
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事