2019年1月18日 更新

【京都ランチめぐり】京の台所・錦市場内にある隠れ家的食事処!季節の京野菜料理ならおまかせ☆「いけまさ亭」

言わずと知れた、京の台所として知られる錦市場。国内外問わず多くの観光客でにぎわう場所。そんな市場内にある隠れ家中の隠れ家的お店。青果店が営む食事処。ランチでお邪魔しました。

隠れ家中の隠れ家的ランチ

 (143164)

全国的にも知られる京の台所・錦市場。
国内外多くの観光客で、平日、土日祝日、オンオフシーズン関係なく、いつもにぎわう場所。とにかく、買い物目的でもなく錦市場経由で移動するのは避けた方がいいです(笑)大渋滞。なので、ゆっくりぶらぶら観光で立ち寄る場所ですね。

この日は修学旅行生が多く、とくにたこ焼き店前が大混雑でした(汗)
 (143165)

そんな商店街にある、気をつけていなければ確実に素通りしそうな狭い間口のお店。
 (143168)

 (143167)

野菜メニューが豊富にあります。
こちらは戦後より錦市場で店を構える青果店。野菜を花形に飾り切りしたり細工野菜の仕出しなども手掛けるお店。意錦市場内の八百屋さんや魚屋さんには、頼めば融通きかせて加工もしてくれるところ意外と多数あります。

 (143166)

もともと野菜のプロということで、野菜の性格を熟知した季節料理を提供。ちょうどランチ時だったので、混雑を避けて休憩がてら入店。
 (143185)

店内はわりと市場の混雑ぶりとは裏腹に落ち着いた雰囲気。
 (143170)

ランチ時からお酒を注文する方もいましたが、夜営業もされていて、単品メニューのアテとこんなお酒のラインナップ。夜に錦市場で飲む発想なかったですが、営業してるお店意外とあるんですね。
 (143171)

今回は野菜がウリのお店なのに、なぜか食べたくなってゆばのあんかけ丼1080円を注文。お隣のグループがかき揚げ丼を注文され、それがかなりのボリュームと美味しさで歓声上がってたんですが。次回はかき揚げ丼で(汗)他、親子丼もよさそうでしたが。
 (143172)

で、再びゆば丼。べっ甲色のちょっと濃いめの仕上り。
他、小鉢にはれんこん煮物、トッピング用のおろし生姜、壺漬、お味噌汁が付きます。
 (143173)

まずは野菜から、と花形れんこん煮。なんともお手本のような花形にカットされたれんこん。
 (143175)

食べてみます。程よい食感と、繊維の糸を引くれんこん。いいやつなんでしょうね。若干変色防止も兼ねてるのか酢の酸味ある出汁で炊かれた、ほっこりするおばんざい。
 (143176)

そして、ゆば丼。かなりたっぷりとソフトゆばが入っています。味はわりと濃いめで、あんも強め。なので、ご飯によく合う。
 (143174)

添えられたおろし生姜を途中トッピング。
 (143177)

そして、一口。よく辛みが効いた生姜。ホントに生姜で味変したな、て実感できるシャープな辛味。いいですね。
 (143178)

お味噌汁にはワカメたっぷり。いろいろ浮いてるお麩類はきっと市場で調達するんでしょうね。ご近所さんよしみで(笑)

ふらっと料理人も立ち寄る隠れ家的お店。今回は食べませんでしたが、季節の野菜料理がいろいろ楽しめそうですね。

ヨ~イヤサ~♪

いけまさ亭 への口コミ

詳細情報

住所:京都市中京区東魚屋町 錦小路通柳馬場東入東魚屋町168
電話番号:075-221-3460
営業時間:11:30~14:00ラストオーダー 
     17:30~21:30ラストオーダー
定休日:日曜、月曜、火曜
関連サイト:https://www5.hp-ez.com/hp/ikemasa
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな