2019年6月10日 更新

【保存版】京都オススメの産直市場!伝統京野菜や旬な新鮮野菜が割安でズラリ☆【厳選8店】

おおきに~豆はなどす☆今回は京都オススメの産直市場を集めてみました。伝統・京野菜やカラフルな旬野菜がよりどりみどり。新鮮で美味しく、どれも割安な食材たち。

京都伏見の産直カラフル夏野菜がどっさり☆「じねんと市場」

 (155137)

 (155138)

 (155139)

地下鉄竹田駅すぐ。スーパー銭湯、スポーツ施設、地産地消レストランもある複合施設。その敷地内にある、京都市内、とくに伏見中心に近郊農家から直送された新鮮野菜がな並ぶ生鮮品市場。

住所:京都府京都市伏見区竹田青池町125
電話番号:075-646-0831
公式サイト:https://jinento.com/

京都山城の野菜や果物が満載☆「五里五里市」

 (155142)

 (155143)

 (155144)

京都府城陽市にあるJA京都やましろ管轄の農産物直売所。とれたての野菜や果物などの農産品を豊富に取扱い、年中無休で販売。城陽の名産品いちじくも並ぶ。

住所:京都府城陽市富野北垣内56
電話番号:0774-53-0072
公式サイト:https://ja-yamasiro.com/

洛西の産直野菜が大人気の朝市☆「マルシェ大原野」

 (155147)

 (155148)

 (155149)

洛西の新鮮かつ高品質な農産物や加工品が並ぶ朝のみ営業の人気マルシェ。開催日も第1・第3土曜と毎週火曜日に限られるが、新鮮で美味しい地元野菜へのニーズ拡大で毎回にぎわう。

会場:JA京都中央大原野支店前(京都市西京区大原野灰方町179)
電話番号:075-331-0211
関連サイト:https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000204994.html

日曜日は朝市も開催!有名料理人も集う☆「里の駅大原」

 (155152)

 (155153)

 (155154)

京都市内の食の宝庫・大原。緑豊かな里山の農家が毎週日曜日の早朝に産直の新鮮野菜や食品を販売。ミシュラン星付の料理人もこぞって買付に来るほど。朝市以外に、常設の市場も開店前から客が押し寄せる人気。

住所:京都市左京区大原野村町1012
電話番号:075-744-4321
公式サイト:https://www.satonoeki-ohara.com/

旬の朝採れ野菜☆市内最大級の直売所「桂川街道産直ひろば」

 (155167)

 (155168)

 (155169)

桂川、西京区を中心に近郊農家の朝採れの新鮮野菜が種類豊富にそろう。肥沃な土地で育まれた野菜たちはサイズ大きめなのが特徴。店内は野菜以外に魚や肉の売り場もあり、生鮮物は一通りそろう形に。

住所:京都市西京区牛ヶ瀬奥の防町18
電話番号:075-393-1010
公式サイト:http://sanchokuhiroba.com/

京北の野菜やジビエ鍋も☆道の駅「ウッディ京北」

 (155157)

 (155159)

 (155158)

京北地域で採れた新鮮野菜や山菜や地域の特産物、また郷土料理をお弁当にて販売。山間部ということで、他にはないジビエ料理や納豆発祥の地と言われることから珍味・納豆もちなど。地域色を全面に押し出した市場。

住所:京都市右京区京北周山町上寺田1−1
電話番号:075-852-1700
公式サイト:https://fuw.jp/woody/

京都縦貫道の立ち寄りスポット!名産品ぞろい☆「京丹波 味夢の里」

 (155162)

 (155163)

 (155164)

京都府北部への交通の大動脈・京都縦貫自動車道。京丹波へ向かうための必須ルートの途中にある道の駅。京丹波の名産品がそろい、野菜はもちろんのこと、ありとあらゆる京都府北部の特産品が集まる場所。

住所:京都府船井郡京丹波町曽根深シノ65番地1
  (京都縦貫自動車道丹波PA併設。府道からのアクセスも可能)
電話番号:0771-89-2310
公式サイト:http://ajim.info/

京都最大級の直売所「ファーマーズマーケットたわわ朝霧」

 (155172)

 (155173)

 (155174)

国道9号線、亀岡にある大型産直市場。旬の地野菜が並び、しかもどれも高品質で新鮮。そして割安。食材の宝庫・亀岡のならではの特産品もあり、つい爆買いしてしまう品ぞろえの良さ。

住所:京都府亀岡市篠町野条上又30番地
電話番号:0771-23-8318
公式サイト:https://jakyoto.com/tawawa/
いかがでしたか?どれも新鮮で割安。特にこれから旬を迎える夏野菜は京都伝統野菜をはじめ、食欲をそそられるカラフルな野菜が豊富に登場。週末は大量に新鮮野菜を仕入れて、食卓を彩ったりお弁当にも活用したいですね。

ヨ~イヤサ~♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな