2016年4月4日 更新

【超京都ローカル丼】知る人ぞ知る御旅(おたび)丼とは?中華料理店「御旅飯店」【鞍馬口】

全国的によく知られている京都の丼といえば親子丼ですが、こちらはかなりローカルな丼。通好きするコア京都グルメを開拓したい方にオススメ。

今宮神社の御旅所にある町の中華料理店

 (26821)

この界隈に来るとよく通りかかるんですが、食事するのは初めて。大徳寺に程近い場所。今宮神社の御旅所が隣にあります。毎年5月に行われる今宮神社のお祭り、今宮祭で使う神輿のゴール地、そして安置されています。
御旅所(おたびしょ)とは、神社の祭礼(神幸祭)において神(一般には神体を乗せた神輿)が巡幸の途中で休憩または宿泊する場所、或いは神幸の目的地をさす。巡幸の道中に複数箇所設けられることもある。御旅所に神輿が着くと御旅所祭が執り行われる。
この界隈、江戸時代以降商業地として栄え、かなりの繁華街だったそうです。昭和始め以降は市街地整備、西陣一帯の衰退とともに、商店街も小さくなっていったそうな。
 (26822)

店の前には、懐かしい岡持ちが。現役だそうです。今でも出前をやってる店って、うれしいですよね。やっぱり、「デリバリー」じゃなく「出前」ですよね(笑)

まんま、町の中華屋さん(笑)

 (26823)

 (26824)

平日昼時。大盛況です。近所にお勤めの方や学生さんですかね。よぉ流行ってます。お店自体古く、昔からこの辺りの大学生御用達のお店みたいです。こちらはカウンター席と小上がりの座敷席あり。
 (26825)

漫画本や週刊誌、テレビも完備。これぞまさしく至れり尽くせりな町の中華屋さん(笑)料理を待ってる間、漫画読んだりテレビ見て情報収集。

目移りする豊富なレパートリー

 (26917)

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都で冷麺と言えば「みその橋サカイ」一年中食べられる絶品冷やし中華!

京都で冷麺と言えば「みその橋サカイ」一年中食べられる絶品冷やし中華!

冷麺と言えばサカイ、サカイと言えば冷麺。「みその橋サカイ」で京都一有名な冷麺を頂いてきました。暑い時期だけではなく、一年中頂くことができます。
懐かし町家でボリュームホッコリ中華ランチ!「中華 六六」@北大路堀川の巻っす

懐かし町家でボリュームホッコリ中華ランチ!「中華 六六」@北大路堀川の巻っす

北大路堀川を少し西へ進んだところにある「中華 六六」さんっす。町屋を改装した店舗でほっこり中華ランチをいただきました。
しっとりハラハラ絶妙やきめしが最高!「中華処 琢磨」@河原町荒神口の巻っす

しっとりハラハラ絶妙やきめしが最高!「中華処 琢磨」@河原町荒神口の巻っす

河原町荒神口を上がって、少し奥まったところにある町の中華料理店「中華処 琢磨」でランチっす。絶妙なチャーハンがオススメです。
台湾の方も通う!台湾の本格屋台料理を河原町で「 微風台南(びふうたいなん)」

台湾の方も通う!台湾の本格屋台料理を河原町で「 微風台南(びふうたいなん)」

河原町丸太町の交差点を少し上に、本場の台湾料理の「微風台南(びふうたいなん)」

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな