2019年4月11日 更新

【新店】4月7日京都駅構内にオープン!おたべ監修の新たな京都土産「京都ブラックサンダー」

おおきに~豆はなどす☆今回は開店ほやほや。京都駅コトチカに4月7日オープンしたブラックサンダー専門店。京都銘菓おたべ監修の京都らしい抹茶仕立てのブラックサンダーを販売。

ご当地ブラックサンダー専門店が京都駅構内にオープン

 (149733)

地下鉄電車内。乗り合わせると、いつもこの中吊りに100%出会い、ほぼ洗脳に近いような訴求力。まるでスーパーに入ると100% USENで米津玄師の「Lemon」がBGMみたいな(笑)
そして、このキャッチコピーが逸品というか。『応仁の乱以来の衝撃!!』『雷神どすう』て、完全に京都人disってません?これ笑。

そんな、ちょっとクスッと笑えるような中吊りでもあったため、気になって京都駅構内のコトチカへ。
 (149734)

コトチカマップ。
 (149735)

お、ホンマにある!と、つい最近も行き来している京都駅の中でも東側にあるコトチカでしたが、突如降臨といった印象(笑)
 (149736)

そして、こちらが店舗。今月7日オープンの新店。昨年11月に抹茶味の京都ブラックサンダーを販売したところ、人気のあまり品薄販売一時休止になったほど。そんな流れで今回の専門店オープンに。

じつは、ブラックサンダーってコンビニのアイスバージョンばかり見かけることしばしばで、てっきりアイスと勘違い(汗)お菓子です。当然。
 (149737)

店内には8袋入り(648円)と14袋入り(1,080円)の2種類。ブラックサンダーのザクザクとした食感はそのままに、宇治抹茶チョコレートをコーティングした京都らしい仕上がり。

 (149738)

製造・販売元は『有楽製菓』で、監修には京都土産の王道・おたべでおなじみの『美十』が監修。試食させていただきましたが、抹茶チョコレートが効いていて抹茶スイーツ好きには新たな京都土産として注目を浴びそう。

京都駅構内という立地も買い物しやすいですね。お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

京都ブラックサンダー への口コミ

詳細情報

住所:京都市下京区東塩小路町 京都市営地下鉄・京都駅「コトチカ京都」内
電話番号:075-344-0205
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
公式サイト:https://www.yurakuseika.co.jp/lineup/product_37.html

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【リニューアルオープン】京都駅前地下街がますます充実!初出店レストランも☆「ポルタ」

【リニューアルオープン】京都駅前地下街がますます充実!初出店レストランも☆「ポルタ」

3月20日(火)京都駅前地下街ポルタの「東エリア」が全面リニューアルオープン。京都駅前に「食」と「京情緒・伝統美」をテーマにしたエリア誕生。ご紹介します。
【新店】京都マルイに4月オープン!お米の乳酸菌で植物性パフェやスムージーに☆「RICE(ライス)」

【新店】京都マルイに4月オープン!お米の乳酸菌で植物性パフェやスムージーに☆「RICE(ライス)」

発酵で健康!京都発酵食品部です☆今回は四条河原町にある京都マルイに4月オープンした注目店。お米の乳酸菌を使ったパフェやスムージーを提供する発酵スイーツ店。
【京都駅構内】生地から自家製の本格釜焼きピザが500円から!新感覚イタリアン酒場☆「カヤバール コトチカ 京都店」

【京都駅構内】生地から自家製の本格釜焼きピザが500円から!新感覚イタリアン酒場☆「カヤバール コトチカ 京都店」

今年3月オープンのニューフェイス。京都駅構内コトチカにあり、前から移動途中に見かけて気になっていたお店。リーズナブルな本格釜焼きのピザランチがり、この日は遅めの時間帯に伺いました。
元祖ジャンキー台湾まぜそばの「麺屋はなび」が満を持して京都初上陸!

元祖ジャンキー台湾まぜそばの「麺屋はなび」が満を持して京都初上陸!

名古屋に本店を置く元祖台湾まぜそばのラーメン店「麺屋はなび」が満を持して京都初上陸!6月に京都駅にある京都拉麺小路内にオープンしました。
【新店】京都駅南エリアに4月オープンの注目店!日本酒も呑めるスペインバル☆「アブラモス(Hablamos)」

【新店】京都駅南エリアに4月オープンの注目店!日本酒も呑めるスペインバル☆「アブラモス(Hablamos)」

おおきに~豆はなどす☆今回は4月1日にオープンしたスペインバル。スペイン料理とスペインのお酒を楽しめるのはもちろんだが、日本酒の品ぞろえも抜群。スペイン料理と日本酒の新たなマリアージュも楽しめそうな注目店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな