2016年10月15日 更新

【京の夏越祓】半年間の汚れを祓い清めにいろんな神社で茅の輪くぐり!上賀茂神社~平安神宮~八坂神社、他【後編】

日曜日。梅雨の晴れ間を利用して市内の神社をチャリでポタリング。もう厄らしい厄はそぎ落とした!と思えるほど、いろんな神社を回ってきました!の後編。

世界遺産・上賀茂神社

 (40925)

上賀茂神社に来る前に、同じ世界遺産・下鴨神社も回りましたがここ特別。8月6日なんだそうです。
で、上賀茂神社もこの日、手づくり市が開催されててにぎわってました。
 (40926)

神馬。二の鳥居の前の神馬舎に神山号という白馬。日本中央競馬会(JRA)から奉献された元競走馬。
 (40927)

そして、楼門くぐると茅の輪が。
 (40928)

 (40929)

 (40930)

どの神社にもありましたが、こんな輪守でさらに厄除強化。
 (40931)

名水・神山湧水も七夕飾り。
 (40932)

そして、上賀茂神社も薪能が行われる模様。7月1日。

上賀茂神社 基本情報

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339
電話番号:075-781-0011
関連サイト:http://www.kamigamojinja.jp/

うさぎ好き必訪・岡崎神社

 (40933)

もう丸太町通りから丸見えの茅の輪。鳥居に設置されてます。意外と穴場で空いてました(笑)
 (40934)

縁結びや子授けにご利益ありの神社。
 (40935)

そして、境内には狛犬ならぬ狛兎。
 (40936)

提灯にも。都の東にあたることから東天王と称されている神社で、建立当時、付近一帯がウサギの生息地。ウサギが氏神様の遣いとされたことからこのように。
バニー好きにはたまらないかも(笑)

岡崎神社 基本情報

住所:京都府京都市左京区岡崎東天王町51
電話番号:075-771-1963
関連サイト:http://www.okazakijinja.jp/

海外からの観光客に人気・平安神宮

 (40937)

他のイベントでも何度かご紹介している平安神宮。この日も外国人観光客比率高め。
 (40938)

朱に茅の輪が映えますね。外国人観光客にジェスチャーでやり方を他の日本人観光客が教えている風景が印象的。神社は神道だから、日本古来のものですかね。外国で似たような儀式ってないんですかね。
 (40939)

さらに先に、大鳥居。この光景は平安神宮ならではかもしれませんね。
 (40940)

神社によって、儀式の時間がちがうのでご確認ください。平安神宮は30日午後4時から。

平安神宮 基本情報

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町
電話番号:075-761-0221
関連サイト:http://www.heianjingu.or.jp/

祇園祭直前・八坂神社

 (40941)

ちょうどご祈祷の時間なのか、続々と神社の方が本殿に続々と入っていかれました。
 (40942)

そして、こちらも境内中央に。時間帯が朝だったので、いつもより空いてましたが、日中はかなりの方がくぐられらことでしょう。
 (40943)

称えること、3つあってちょっと複雑ですが(笑)

八坂神社 基本情報

住所: 京都府京都市東山区祇園町北側625
電話番号:075-561-6155
関連サイト:http://www.yasaka-jinja.or.jp/

意外と穴場・粟田神社

 (40944)

ウエスティン都ホテル京都の裏手。空いていて意外と穴場。
話題のゲーム「刀剣乱舞」の刀工「三条宗近」縁の神社らしいです。知らんかった(笑)
この粟田神社には末社「鍛冶神社」があり、三条宗近が鍛冶の神様として祀られています。このあたりが、鍛冶屋が多く三条宗近もこの付近に住んでいたと言われています。
 (40945)

野趣あふれる茅の輪。こちらの神社、わりと高台にありここから岡崎周辺が望め、彼方に平安神宮の大鳥居も見えたり。眺めのいい場所。
 (40946)

山沿いにあり、なかなかひっそりとしていてのんびりとした雰囲気の神社。

今回わりといろいろ回って、もう落とす厄もないのでは?てほどですが(笑)また30日当日、どこかの神社に参拝したいと思います。

ヨ~イヤサ~♪

粟田神社 基本情報

住所:京都府京都市東山区粟田口鍛冶町1
電話番号:075-551-3154
関連サイト:http://awatajinja.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】夏越の祓☆半年間の汚れを祓い清めに茅の輪くぐり!京都オススメの神社まとめ【7社】

【保存版】夏越の祓☆半年間の汚れを祓い清めに茅の輪くぐり!京都オススメの神社まとめ【7社】

京都の多くの神社で執り行われる神事「夏の越祓(なごしのはらえ)」。その様子をまとめました。
【京の夏越祓】半年間の汚れを祓い清めにいろんな神社で茅の輪くぐり!北野天満宮~今宮神社、他【前編】

【京の夏越祓】半年間の汚れを祓い清めにいろんな神社で茅の輪くぐり!北野天満宮~今宮神社、他【前編】

夏越祓(なごしのはらえ)とは、茅の輪をくぐる事によって、正月から六月までの半年間の汚れを祓い清めて無病息災を祈願する行事。多くの神社では6月30日に神事が執り行われます。今回は少し先取りして、土日使って神社回れるだけ回って、茅の輪くぐってきました!その様子、前編。
【2018京都夏越の祓】岡崎エリアで残り半年の厄除け祈願で茅の輪くぐり!平安神宮・岡崎神社

【2018京都夏越の祓】岡崎エリアで残り半年の厄除け祈願で茅の輪くぐり!平安神宮・岡崎神社

岡崎界隈。すでに茅の輪が設置されている平安神宮と岡崎神社。大鳥居をバックに多くの観光客が列をつくる茅の輪やひっそりとうさぎを祀る神社の茅の輪まで。
【京都夏越の祓】祇園のパワースポット!半年間の汚れを祓い清める茅の輪がすでに登場☆「八坂神社」

【京都夏越の祓】祇園のパワースポット!半年間の汚れを祓い清める茅の輪がすでに登場☆「八坂神社」

毎年この時期恒例の神事。正月から六月までの半年間の汚れを祓い清めて、残り半年の無病息災を祈願する『夏越の祓』。その象徴とも言える「茅の輪くぐり」。すでに祇園・八坂神社には茅の輪が登場。
【京都夏の風物詩】夏越の祓で茅の輪くぐり!玉の輿祈願でもお馴染み☆「今宮神社」【京都紫野】

【京都夏の風物詩】夏越の祓で茅の輪くぐり!玉の輿祈願でもお馴染み☆「今宮神社」【京都紫野】

京都夏の風物詩。この時期、市内の神社では巨大な茅の輪が境内に登場。6月30日に執り行われる「夏越の祓」行事に向けて。今回は一足お先に今宮神社へ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな