2016年1月21日 更新

岡崎 チュートリアルも通ったパカッと割れるたこ焼き「蛸安 本店」【グルメ】

みんな、粉もの好きですよね、その中でもたこ焼きは関西のソウルフードと言っていいかも。

 (2536)

なにやら年季のはいった目立つ看板です!
ぼくの家にももちろんたこ焼き器あります。前回の蛸虎のレポートが評判よかったので、しばらくたこ焼きのレポートを増やしていきたいと思います。今回はジャン!!岡崎の平安神宮の真裏にある「蛸安 本店」に行ってきました。芸人のチュートリアルが学生時代によくかよったということでも有名ですよね。

たこ焼き8個 600円

 (2538)

今回はスタンダードなたこ焼きを注文しました。ですが、うめ、チーズなど変わったメニューもありますので、それは次回に。
 (2539)

よく見ると二つの小さ目のたこ焼きがくっついてますよね?わかります? ちなみに京都たこ焼きは中にキャベツが入っているのが特徴です。
 (2540)

パカッと割れました!小さいたこ焼き2個分なので結構お腹いっぱいになりますよ

イートインスペース!店内でもいただけます!

 (2542)

実は東京足立区に支店もあります。おそらく本サイトのユーザーさんに東京の方はおられないかと思いますが、ぜひ行ってみてください(笑)
 (2543)

ありがたいお言葉が張られています。なにごとも修業です。
この日も実は、ラーメンからのはしごたこ焼きでして。。デブ街道真っ只中でございます(笑) はしごたこ焼きがやめられません。。
蛸安はメニューも豊富なので、次回は少し変わったものをいただきたいと思います。岡崎周辺は、おしゃれで美味しいお店も多いですが、たまには飾らずソウルフードのたこ焼きもいかがでしょうか。夜中2時までやっているので、夕方からの時間ならいつ行っても空いています(笑)ぜひ!

蛸安 本店への口コミ

基本情報

名称
蛸安 岡崎本店
住所
京都市左京区岡崎入江町57-3
営業時間
17:00~26:00
定休日
無休
関連URL
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001751/

Map

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おちょこを片手に明治時代へタイムトラベル「岡崎明治酒場 | サケガーデン」

おちょこを片手に明治時代へタイムトラベル「岡崎明治酒場 | サケガーデン」

時をこえて、明治時代の京都へ。明治時代の幕開けから150年の記念すべき年に、京都・岡崎エリアでアートやロマンにあふれる催しの数々と、美味しいお酒・お食事を味わう大夜会が開かれる。 涼やかな夜風がよく通り、提灯の明かりに照らしだされた情緒あふれる空間で、粋な大人の夜祭りを体感しては。
【2018京都夏越の祓】岡崎エリアで残り半年の厄除け祈願で茅の輪くぐり!平安神宮・岡崎神社

【2018京都夏越の祓】岡崎エリアで残り半年の厄除け祈願で茅の輪くぐり!平安神宮・岡崎神社

岡崎界隈。すでに茅の輪が設置されている平安神宮と岡崎神社。大鳥居をバックに多くの観光客が列をつくる茅の輪やひっそりとうさぎを祀る神社の茅の輪まで。
【京都大人スポット】老舗Jazz喫茶&バー!アンティーク空間でお気に入りのレコード曲をリクエスト☆「YAMATOYA(ヤマトヤ)」

【京都大人スポット】老舗Jazz喫茶&バー!アンティーク空間でお気に入りのレコード曲をリクエスト☆「YAMATOYA(ヤマトヤ)」

岡崎にある創業1970年の老舗ジャズ喫茶&バー。昼間から夜まで通し営業がうれしいお店。アンティークなインテリアや古いレコードがかもすうっとりとするオトナ空間。喫茶使いで行ってきました。
【京都ランチめぐり】不動の人気店!薪窯の焼きてた本格ナポリピッツァ☆「Da Yuki (ダ・ユウキ) 」

【京都ランチめぐり】不動の人気店!薪窯の焼きてた本格ナポリピッツァ☆「Da Yuki (ダ・ユウキ) 」

岡崎にある、薪窯で焼き上げる本格ナポリピッツァが圧倒的人気のイタリアン。平日でも満席でフラれることしばしばながら、ちょっと遅めのランチタイムになんとか入店。
手をけ弁当で有名な【京料理 六盛】で思い出の味を食べに行く『最先端星人の京都探索』

手をけ弁当で有名な【京料理 六盛】で思い出の味を食べに行く『最先端星人の京都探索』

平安神宮西側にある明治32年創業から京料理ひとすじの「京料理 六盛」古都の香り漂う空間で、六盛名物の「手をけ弁当」をいただいてきました。筆ペン画家の最先端星人がレポートします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン