2017年2月20日 更新

伏見稲荷「京都さんど」は新感覚のサンドウィッチ!【グルメ】

「京都さんど」は、京阪・伏見稲荷駅下車すぐ、先日ご紹介した猫カフェタイムと同じビルにあります。

手軽に食べられるサンドウィッチが新感覚な味で登場!オシャレななロゴで迎えてくれる、こちらのお店で食べてみませんか?
 (17712)

手軽に食べられるサンドウィッチが新感覚な味で登場!オシャレななロゴで迎えてくれる、こちらのお店で食べてみませんか?
 (17713)

名物はオリジナルの「京都さんど」

 (17716)

2階の店内はとても明るく、気持ちよく食事ができそうです♪
 (17718)

お席は、20席用意されています。
メニューはこちら。

ランチセットには、お好きなさんど・スープ・ドリンク・デザートが選べてお得です♪
 (17720)

この日の季節のスープは、手作りの枝豆豆乳スープ。野菜の味がしっかりしている優しいお味です。

そして、店名にもなっている「京都さんど」(650円)。

”新感覚”とは、いったいどんなサンドウィッチなんでしょーか?
 (17722)

くるりと巻いてあるのは、トルティーヤという生地です。

中には、京都産のブランド豚・京都ぽーくと、京都の伝統味噌の西京味噌、自家製パンが包んでいます!京都ぽーくで作られたハムは、低温真空調理をしたこだわりの手作りです。

研究に研究を重ね、京都産の美味しさを生かした工夫が凝らされています。

ソースにもこだわりますよ。しょう油やチーズ、オリーブマヨネーズ、ケチャップなどをブレンドしたオリジナルソースが決め手です☆

こちらで使用されているパンは、京都産の豪華食材の旨味を最大限引き立たせるために、自家製で焼き上げておられます。ボリュームもばっちりです!

スイーツもありますよ

甘いものが食べたい時に、京都さんどに寄っていただくものアリなんです♪

こちらは、「フルーツサンド」(650円)。くるっとまかれた姿が可愛いですね(*^_^*)
 (17726)

甘いものが食べたい時に、京都さんどに寄っていただくものアリなんです♪
こちらは、「フルーツサンド」(650円)。くるっとまかれた姿が可愛いですね(*^_^*)
 (17728)

他にも、クレープがあるんですよ。アイス入りでボリュームあって、めちゃ美味しそうです(*^_^*)
 (17730)

特にオススメしたいのは、「京都ぷりん」(350円)。

茶碗蒸しから発想を得てつくったあたたかいプリンです。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

伏見稲荷駅の真ん前!耳までさっくりのおススメホットサンド「カノコカフェ」

伏見稲荷駅の真ん前!耳までさっくりのおススメホットサンド「カノコカフェ」

伏見稲荷のシンボルきつねをキャラクターに用いたキュートなカフェ。モーニングより頂ける耳までさっくり焼き上げたホットサンドでお腹も心も満タンです。
【オープン】伏見稲荷駅前の粋なコーヒースタンド「Pico organiccoffee(ピコオーガニックコーヒー)【伏見カフェ】

【オープン】伏見稲荷駅前の粋なコーヒースタンド「Pico organiccoffee(ピコオーガニックコーヒー)【伏見カフェ】

京阪伏見稲荷駅すぐ、思わず目を惹くスタイリッシュなコーヒースタンドが誕生。元タバコ屋を粋なコーヒースタンドにリメイク。観光客のみならず、ディリーユースしたい要素が満載。
伏見稲荷 ひときわおしゃれなエスプレッソバー「vermillion(バーミリオン)」【カフェ】

伏見稲荷 ひときわおしゃれなエスプレッソバー「vermillion(バーミリオン)」【カフェ】

JRと京阪の伏見稲荷駅のちょうど間にあるカフェ「vermillion(バーミリオン)」。JR伏見稲荷駅下車、北へ行けばすぐにたどり着きますよ。
世界の観光客に愛される幻想的な千本鳥居「伏見稲荷大社」その魅力を大解剖!

世界の観光客に愛される幻想的な千本鳥居「伏見稲荷大社」その魅力を大解剖!

伏見が世界に誇る観光スポット「伏見稲荷大社」に行ってきましたので、その魅力をお伝えしたいと思います。
伸びやか空間で極上モーニングをどうぞ☆カフェ「BAMBOOHOUSE (バンブーハウス)」【京都伏見・竹田】

伸びやか空間で極上モーニングをどうぞ☆カフェ「BAMBOOHOUSE (バンブーハウス)」【京都伏見・竹田】

近鉄竹田駅すぐのカフェ「バンブーハウス」☆贅沢なほど余裕あるスペースでいただけるモーニングメニューは何と10種類以上!☆選ぶのに一苦労ですが、全種類試したくなるほどレベルの高いメニューが揃っています♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー