2018年9月4日 更新

伏見稲荷駅の真ん前!耳までさっくりのおススメホットサンド「カノコカフェ」

伏見稲荷のシンボルきつねをキャラクターに用いたキュートなカフェ。モーニングより頂ける耳までさっくり焼き上げたホットサンドでお腹も心も満タンです。

伏見稲荷のナチュかわカフェ

 (106652)

全国のお稲荷さんの総本宮の伏見稲荷大社。
京阪伏見稲荷駅真ん前の超好立地にあるカノコカフェ。
神の使いであるきつねが イメージキャラクター。
 (106664)

店頭にはたくさんのメニューボード。
ロンネフェルトの紅茶に老舗茶屋のお茶を使用と素材のこだわりをアピール。
 (106658)

 (106657)

大きなガラス張りの店舗は内外共にクールナチュラルにまとめられ、
雑貨や配色のセンスのよさが随所に光ります。
 (106654)

店内からは伏見稲荷のイメージカラーの朱色の駅のホームやワールドワイドに行き交う人々を眺めることができるオンリーワンの空間になっています。
 (106656)

豊かなモーニングセットのバリエーション。
 (106659)

こちらはモーニングが充実していて、私はホットサンドとコーヒーをチョイス。
サンドの中身はゆで卵に、ハム、トマトとレタス。
サクッとした表面に、たっぷり具材。
オーソドックスでシンプルな味付けが逆に癖になりそうなほど美味。
 (106660)

コーヒーは深入りで、バランスのとれた味わいでした。
シュガーポットやコースターなどテーブルを彩るアイテムも可愛さ抜群。
 (106661)

BGMはしっとり系のバラードをランダムに。
踏切の音が絶えず聞こえ、いい感じに他客の話し声を遮ります。
地元のお客様、待ち合わせに使う外国人ゲストなど、場所柄お客さんのスタイルも多様。
テイクアウトのお客さんも多く、修学旅行生がソフトクリームを買う光景を短い滞在時間で何度も見かけました。
ゆったりした伸びやかな時間をすごせる観光地の駅前カフェでした。

カノコカフェ クチコミ情報

カノコカフェ 店舗情報

店名:カノコカフェ
住所:京都市伏見区深草一ノ坪町31 カノコビル1F
電話番号:075-642-8878
営業時間:9:00~19:00 (土日祝:~18:30)
定休日:水曜日
関連ページ:http://kanokocafe.com/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界中から観光客が押し寄せる伏見稲荷に佇む、まったり喫茶店☆「サムタイムマコ」

世界中から観光客が押し寄せる伏見稲荷に佇む、まったり喫茶店☆「サムタイムマコ」

世界中から観光客が押し寄せる伏見稲荷大社。年がら年中賑わう街の休息地カフェでほっこりモーニング「サムタイムマコ」
【京都伏見の老舗喫茶店】伏見桃山の駅前オアシス*珈琲クレタケ

【京都伏見の老舗喫茶店】伏見桃山の駅前オアシス*珈琲クレタケ

伏見桃山エリアの地域密着型の喫茶店。こちらは年中無休、夜は22時までといつの時期にもおすすめです。
京都老舗ベーカリーの一号店でリッチな時間!「進々堂 寺町店」

京都老舗ベーカリーの一号店でリッチな時間!「進々堂 寺町店」

皆さまお馴染み、京都で一番愛されているといっても過言ではない老舗ベーカリーの進々堂。老舗の風格漂う一号店でカジュアルに過ごす、ワンランク上のモーニングタイム。
京都喫茶の代表格|ほっこりまったりカフェラテ☆小川珈琲 京都三条店【三条木屋町】

京都喫茶の代表格|ほっこりまったりカフェラテ☆小川珈琲 京都三条店【三条木屋町】

木屋町三条に位置する京の顔的な喫茶店「小川珈琲」。一流のバリスタが表現した艶やかなラテアートと秀逸な味わい、身も心もほっこり。清水焼の艶やかなカップにも注目です。
百花繚乱オムライスのパラダイス☆伏見醍醐の名店「オムライス屋 スー醍醐店」

百花繚乱オムライスのパラダイス☆伏見醍醐の名店「オムライス屋 スー醍醐店」

石田駅近くにひっそり佇むオムライス専門店。サイズやソース、卵の形状も選べるまさにオムライスパラダイス。リピート必至の伏見醍醐エリアの卵の楽園。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen