2018年9月4日 更新

伏見稲荷駅の真ん前!耳までさっくりのおススメホットサンド「カノコカフェ」

伏見稲荷のシンボルきつねをキャラクターに用いたキュートなカフェ。モーニングより頂ける耳までさっくり焼き上げたホットサンドでお腹も心も満タンです。

伏見稲荷のナチュかわカフェ

 (106652)

全国のお稲荷さんの総本宮の伏見稲荷大社。
京阪伏見稲荷駅真ん前の超好立地にあるカノコカフェ。
神の使いであるきつねが イメージキャラクター。
 (106664)

店頭にはたくさんのメニューボード。
ロンネフェルトの紅茶に老舗茶屋のお茶を使用と素材のこだわりをアピール。
 (106658)

 (106657)

大きなガラス張りの店舗は内外共にクールナチュラルにまとめられ、
雑貨や配色のセンスのよさが随所に光ります。
 (106654)

店内からは伏見稲荷のイメージカラーの朱色の駅のホームやワールドワイドに行き交う人々を眺めることができるオンリーワンの空間になっています。
 (106656)

豊かなモーニングセットのバリエーション。
 (106659)

こちらはモーニングが充実していて、私はホットサンドとコーヒーをチョイス。
サンドの中身はゆで卵に、ハム、トマトとレタス。
サクッとした表面に、たっぷり具材。
オーソドックスでシンプルな味付けが逆に癖になりそうなほど美味。
 (106660)

コーヒーは深入りで、バランスのとれた味わいでした。
シュガーポットやコースターなどテーブルを彩るアイテムも可愛さ抜群。
 (106661)

BGMはしっとり系のバラードをランダムに。
踏切の音が絶えず聞こえ、いい感じに他客の話し声を遮ります。
地元のお客様、待ち合わせに使う外国人ゲストなど、場所柄お客さんのスタイルも多様。
テイクアウトのお客さんも多く、修学旅行生がソフトクリームを買う光景を短い滞在時間で何度も見かけました。
ゆったりした伸びやかな時間をすごせる観光地の駅前カフェでした。

カノコカフェ クチコミ情報

カノコカフェ 店舗情報

店名:カノコカフェ
住所:京都市伏見区深草一ノ坪町31 カノコビル1F
電話番号:075-642-8878
営業時間:9:00~19:00 (土日祝:~18:30)
定休日:水曜日
関連ページ:http://kanokocafe.com/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「傑作スコーンとたっぷりコーヒー」非の打ち所なき癒しカフェ★✳︎cafe wakka(ワッカ)【造形大前】

「傑作スコーンとたっぷりコーヒー」非の打ち所なき癒しカフェ★✳︎cafe wakka(ワッカ)【造形大前】

ここ数年、めくるめく速さで人気カフェが続出している造形大エリア。 安定した人気をキープし続けるスコーンとコーヒーのカフェワッカさん。そのパイオニアスピリッツに迫ります。 その秘密はパティスリー並みの焼き菓子に、ブレないお客様に対する感謝の気持ちなのかもしれません。
きっと誰もがファンになる、京都の老舗喫茶。さすがの貫禄!ゴゴ【出町柳】

きっと誰もがファンになる、京都の老舗喫茶。さすがの貫禄!ゴゴ【出町柳】

出町柳にて常連客のみならず若者のこここをキャッチして離さないない自家焙煎珈琲店。左京区カルチェラタンの象徴的名喫茶店です。
岡崎でワンランク上の定番モーニング「ごはんカフェ 綴(つづれ)」【京都】

岡崎でワンランク上の定番モーニング「ごはんカフェ 綴(つづれ)」【京都】

モーニングバリエーションが豊富な岡崎の喫茶店。ピースフルで伸びやかな空間でほのぼのモーニングタイム。
京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

ドリンク界に新旋風をもたらした「ヴィジュアル系スイーツ」今回ご紹介するコズミックファンタジーはルックスのみならずお味も爽やかファンタジーです。
出色の正統派自家焙煎コーヒー*カフェ・ヴェルディ【下鴨カフェ】

出色の正統派自家焙煎コーヒー*カフェ・ヴェルディ【下鴨カフェ】

豆へのこだわりのみならず、提供温度や空間造りなど抜かりない、コーヒー一杯にかける熱い情熱に思わず脱帽。間違えなく美味しいコーヒーが頂ける出色の自家焙煎コーヒー専門店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen