2019年1月16日 更新

京都喫茶の代表格|ほっこりまったりカフェラテ☆小川珈琲 京都三条店【三条木屋町】

木屋町三条に位置する京の顔的な喫茶店「小川珈琲」。一流のバリスタが表現した艶やかなラテアートと秀逸な味わい、身も心もほっこり。清水焼の艶やかなカップにも注目です。

ハイカラモダンな京の珈琲

 (89078)

京阪電鉄京都線「三条」駅1番出口から西に約150メートル、
地下鉄東西線「三条京阪」駅、京阪側1番出口から西に約150メートル、三条木屋町に位置するしゅっとして、風流な店構えの小川珈琲。
この界隈でお店の入れ替わりが激しい中.、安定した人気を誇る正統派の喫茶店。

2階

2階

店内は約50席(【1F】禁煙席16席(カウンター6席、テーブル席10席)、【2F】喫煙席34席)

明るく伸びやかな光がさ仕込む2階席
スタッフさんも常駐しフルサービスのおもてなしが受けられます。
1階カウンター

1階カウンター

1階はカウンターと4人掛けテーブルがレイアウト。

バリスタさんの華麗な手さばきを楽しむなら1階のカウンターがオススメ。
洒脱なカップ

洒脱なカップ

物販ゾーンの隣のキャビネットには色とりどりの清水焼のカップがディスプレイ。
カップの指定はできないですが、どの絵柄でサーブされるかも楽しみの一つ。
アレンジコーヒーメニュー

アレンジコーヒーメニュー

ミラノスタイルを意識したアレンジコーヒーがずらり。
難しいネーミングや能書きもなく万人に見やすく記されています。

確かな技術とブレない味わい

カフェラテ

カフェラテ

きめ細やかなミルクフォームにビターなエスプレッソの秀逸なハーモニー。さりげなくスノーマンをモデルにした季節感あるラブリーなラテアートtに思わずほころび、ハッピーな気分に。
清水焼のカップ&ソーサ

清水焼のカップ&ソーサ

なんといっても小川珈琲さんの使われているカップはあでやかな清水焼のカップ&ソーサ。
デザインのみならず手に馴染む使い心地もGood。
 (89083)

スタンド的な使い方も◎

テイクアウト

テイクアウト

コーヒーはテイクアウトもできスタンド的な使い方もあり。
鴨川沿いでゆっくりいただくのもオススメ。
 (89081)

 (138966)

小川珈琲共通のブレない高いホスピタリティ精神も人気を後押しする魅力の一つ。
手土産に最適な焼き菓子、オリジナルマスコットも要チェック。
モーニングから夜カフェまでマルチに使える万能カフェでした。

クチコミでの評判

店舗情報

店名:小川珈琲 京都三条店
住所:京都市中京区三条通河原町東入中島町96-2
電話番号:
営業時間:
月〜金・日・祝/8:00〜21:00 
土・祝前日/8:00〜22:00
定休日:年中無休
関連ページ:https://www.oc-creates.jp/shop/kyoto_sanjo/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen