2016年4月18日 更新

嵐山の絶景が眼下に広がる展望台、青空ランチも楽しい♪「亀山公園」

嵐山大堰川沿い、景色もよく自然たっぷり「亀山公園」のご紹介を。

公園の入口は渡月橋から徒歩5分くらい、大堰川 北岸を歩いているとたどり着きます。
 (29469)

亀山公園の由来は、小倉山から伸びる屋根で山の形が亀に似ていることから、亀山と名付けれられたとのことです。
その名の通り、山地なので多少の上り下りは覚悟してください!
 (29470)

大堰川をのぞむ、その景色は絶景です。平地でみる景色と違って、角度があるとまた見え方が変わってきますね。
 (29474)

一番上までのぼるとそこには大人気の展望台があります。
ご覧の通りかなり人気スポットです。
 (29475)

それもそのはず、眼下にこの嵐山の絶景が広がるんですから。
正直、ここまで登るのは結構足に来ますが、この景色の前では疲れも吹き飛びます!

ところどころに石碑や銅像も

 (29471)

中国の周恩来首相が日本留学時、失意のうちに作った「雨中嵐山」の詩を刻んだ石碑がこちらです。
亀山公園には中国人観光客も多く、日中友好のシンボルになっています。
周 恩来(しゅう おんらい、ヂョウ・オンライ、1898年3月5日 - 1976年1月8日)は中華人民共和国の政治家
 (29472)

戦国期の京都の豪商「角倉了以」の銅像です。
大堰川に私財を投じて、開削し「水運の父」としても知られているそうです。
 (29473)

「角倉了以」が成し遂げた事業について書かれています。詳しく調べていくと、とてもおもしろうですね。

広場で青空ランチ

 (29503)

広々とした芝生の公園もあります。レジャーシートをひいて、青空の下お弁当でランチなんかもいいですね。
 (29502)

広々としたスペースもあり、近隣の園児や地域の会合なんかでも使われているそうです。
近くにはきれいなお手洗いも完備されています。

竹垣が続く散歩道

 (29504)

両側に竹垣が続き、趣たっぷりの散歩道です。
 (29548)

もちろん道中には、緑や自然がたっぷりで癒されます。
 (29501)

【おまけ】
自然がいっぱい過ぎて、野生のお猿さんも出没しますので、ご注意ください。

亀山公園へのクチコミ

亀山公園 施設概要

名称:亀山公園
住所:京都市右京区嵯峨亀ノ尾町
電話番号:075-701-0124
駐車場:近隣に民間・市営の駐車場あり

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし