2022年9月15日 更新

街中華で盛り上がる京都!話題の白いチャーハンとは?「華祥(かしょう)」

中華料理店の多い元田中エリアでもきっての人気「華祥(かしょう)」。オリジナルの名物メニュー『卵白あんかけチャーハン』をご紹介します。

中華激戦区でもきっとの人気店

 (229186)

京都大学のお膝元、元田中。どちらかというと、現地ガチ系の中華料理店が多いエリア。その中でも割と老若男女幅広く愛されている人気の中華料理店をご紹介します。
お店の名前は「華祥(かしょう)」。ランチタイムは、基本的に行列ができる人気店ですが、今回は時間をずらして伺いました。
 (229187)

ランチメニューはこちら。メインメニューに、ごはんや炒飯、唐揚げなどをセットにするスタイルです。
中華そばや、焼きそばなどの麺系、定番の麻婆豆腐や唐揚げなんかも揃います。ほとんどが1,000円以下のメニューになっています。

※取材時のメニュー・単価です。
 (229196)

あんかけ焼きそばや麻婆豆腐も人気なのですが、今回のお目当ては、こちらの「卵白あんかけチャーハン」
はじめて見るタイプのチャーハンで、びっくりされる方も多いのではないでしょうか。

ザーサイとスープがセットになっています!
 (229189)

ふわふわの卵白あんかけがたっぷりとチャーハンを覆いかぶさるように。
まるで白い雲のようです。
 (229191)

まずはごはんの部分。パラパラした食感で味付けはしっかり目。単体だと少し濃いかなって印象を受ける方もおられるかも?
ごはんと具材のバランスもいい塩梅です。
 (229190)

薄味のふわふわの卵白とごはんと一緒に食べることで、完成した味わいのチャーハンに。
味わい、食感、ビジュアル、計算しつくされた新しいチャーハン。見た目のインパクトもあって、多くのお客さんが頼まれるのも納得の人気メニュー。
 (229200)

水餃子も。水餃子特有のもちもちした皮の食感にあふれる肉汁。タネもしっかりした味わいで、欠かせないサイドメニューです。
 (229194)

パリッと揚がった春巻きもおすすめ。具もたっぷり詰まっていて、食べ応え満点。

家で作ると結構難しいですし、手間もかかるので、やっぱりお店で食べるのがいいですよね。
 (229192)

きれいな内装で1階はカウンター席、2階はテーブル席という店内。

全体的に優しい味わいで、いわゆる京中華に近い、アットホームで優しいお店。
家の近くにほしい、街中華の名店です。

おすすめです。

店舗情報

店名:華祥(カショウ)
住所:京都市左京区田中里ノ内町41-1
電話番号:075-723-5185
営業時間:11:00〜14:00(L.O.13:50) 17:30〜21:30(L.O.21:00)
定休日:水曜日・木曜日
HP:http://www.kasyou.jp/
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし

オススメの記事