2016年2月1日 更新

城陽 秋だ!芋掘りに行こう!「あらすいもほり農園」【芋掘り体験】

さぁさぁ、やってまいりましたよ、食欲の秋が♪(*^^*) 芋が私を呼んでいるーーー!ってことで、行ってきました「芋掘り」☆

城陽寺田にある、「あらすいもほり農園」は、大久保バイパス沿いにあります。軍手とスコップを持って、準備は万端です(*’ω’*)

何この癒し風景

 (5859)

 (5860)

 (5861)

私が行ったのは日曜日だったのですが、駐車場も車がいっぱいでちゃんと誘導員さんがいました♪指示に従い車を停め、長靴に履き替え完全防備で車を降りると、広大な畑が( ゚Д゚)
いやいや、癒されますやーーーーん(*´▽`*)「初めてなんですけど」と伝えると、優しそうなおばちゃんが畑まで案内してくれて、いろいろ教えてくれました。
昔からこの辺の土地は木津川が氾濫したときに運ばれてきた砂地なので、柔らかくて水はけがよく、芋の栽培に適しているそうです♪♪

さっそく掘ってみましょう!

 (5864)

 (5865)

 (5866)

職員さんが何株掘るかを聞いてくれはります。3株750円と表記されてますが、キリよく4株1,000円でもOK☆追加も自由だそうです。お金を払ったら掘る場所を指定してくれます。前もって土から出ている茎と葉の部分はカットしてあるので、作業はしやすかったです!
 (5868)

 (5869)

 (5870)

さらさらした細かい粒子の砂なので、スコップなくても手でサクサク掘れちゃいます(*^^*)楽しい!!息子は完全に砂遊びです(;^ω^)
株によって太さや本数はばらつきがありましたが、大きいのがたくさん獲れましたよー♪4株1,000円で終わろうと思ったのですが、あまりの楽しさにもう4株追加しちゃいました( *´艸`)

豊作豊作☆気分は青空レストランです(笑)

 (5873)

 (5874)

たくさん獲れて大満足!自分たちで汗を流し、収穫したものを美味しく食べられる。実りの秋に感謝ですね(*^^*)サツマイモの種類は「鳴門金時」とほぼ同じ種類だそうで、ほくほくで甘みがあり、どんな調理法でも美味しいとのこと(*´▽`*)☆

美味しくいただきました( *´艸`)

 (5877)

基本情報

名称
あらすいもほり農園
住所
京都府城陽市寺田荒川(車の場合→京奈和自動車道城陽ICより北に1キロ)
電話番号
JA京都やましろ城陽支店まで0774-52-5131
営業時間
9:00~16:00 
駐車場
無料
関連URL
http://www.pref.kyoto.jp/yamashiro/no-shoko/1310454660600.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

きなこ きなこ