2017年9月6日 更新

伏見桃山にあるオトナの隠れ家バー!手作りの燻製がウマい!「ザ・コロニーバー」【燻製】

本日は伏見桃山の隠れ家バーのご紹介を。最近流行りの燻製を手作りされている、密かな人気店です。その名も「ザ・コロニーバー」。

少し暗めで大人バーの雰囲気

 (4148)

場所は大手筋にある「おやつ村」の筋を中書島方面に少し行ったところにある「ザ・コロニーバー」です。燻製のような渋みのある外観。見るからに”あたりの店”ってわかります!
 (4150)

 (4151)

少し暗めの店内にはところ狭しとお酒のボトルが。店内はカウンターとテーブル2席の構成です。

まずはビールで【乾杯!】

 (4153)

まぁ最初の一杯はビールですよね!と言いつつ、ほっといたらずっとビールですが(笑) 
 (4154)

つきだしと食前酒です。つきだしは日替わりですが、この日はキッシュでした。このつきだしだけでビール一杯、飲んでしまいました(笑)
 (4155)

という訳で2杯目は白ワイン。マスターが好みを聞いてくれるので「軽め、重め」などなどお好みを伝えてくださいねー

ご自慢の燻製たちをいただきます!

 (4157)

この日は食べまれせんでしたが、生ハムの原木もあります。この界隈では珍しいですね。目の前でそいでくれますよ。
 (93813)

あっさりと美味しい豚シャブのサラダ。よきスターターですね。
 (93812)

濃厚なカチョカバロの串焼き。ワインにもビールにもよくあう一品。レギュラーではなく、黒板メニューなので、見つけたらオーダーしてください!
 (4158)

まず、一品目は牛タンのスモークです。みんな大好きな一品です。香味豊かで優しい味わいの牛タン。お酒との相性もバッチリです。
 (4159)

お次は鴨スモーク。身と脂身のおいしさを味わうにはやっぱりスモークがいいですね。マスタードを少しつけるとピリッとして美味しいです。
 (4160)

ラストはたまごです。燻製の代名詞ですよね。手がとまらなくなりますよ(笑) 燻製は日によって違うものを出してくれるのが、またうれしいです。

お酒や雰囲気だけでなく、燻製をはじめとしたお料理も絶品なお店です。これまで何度かチャレンジしましたが、いつも満席でようやくお伺いできました。この日は一人で伺いましたが、マスターも気さくに話かけてくれて、気付けば人生相談をしておりました。
ちょっとしっぽり飲みたいときにオススメです。ぜひ! 余談ですが、ぼくはこのお店で燻製に目覚め、現在自宅でにて燻製造りにはまっています(笑)

ザ・コロニーバーへの口コミ

店舗情報

名称
ザ・コロニーバー
住所
京都市伏見区新町4丁目463
電話番号
075-621-8852
営業時間
19:30~25:00
定休日
日曜・祝日
関連URL
食べログ

関連する記事 こんな記事も人気です♪

しっとりとしたオトナの隠れ家バー!生演奏を楽しめる日も!伏見桃山からスグ「バー・シルバームーン」

しっとりとしたオトナの隠れ家バー!生演奏を楽しめる日も!伏見桃山からスグ「バー・シルバームーン」

伏見桃山、夜な夜な通いたくなるオトナの隠れ家バー「シルバームーン」です。
話題の京都醸造ビールも飲める!ボトルが壁の様に並ぶ伏見の本格バー「ラグワゴン」

話題の京都醸造ビールも飲める!ボトルが壁の様に並ぶ伏見の本格バー「ラグワゴン」

伏見桃山、大手筋から徒歩1分の本格バー「ラグワゴン」。昼間から朝方まで、お酒を楽しむことができます。
伏見桃山 お食事も買い物も!なんでも揃う!「大手筋商店街」【まとめ】

伏見桃山 お食事も買い物も!なんでも揃う!「大手筋商店街」【まとめ】

伏見といえば、大手筋ですよね。伏見人のホームタウンです!(笑)
京都伏見に注目の新施設「伏見ラーメン小路」の建設計画が進行中!

京都伏見に注目の新施設「伏見ラーメン小路」の建設計画が進行中!

伏見区の大手筋近く、納屋町商店街に「伏見ラーメン小路」の建設計画が進行中!ますます伏見が盛り上がりそうです!
とっておきの京都の桜「伏見編 ①」名所から穴場、地元グルメまで

とっておきの京都の桜「伏見編 ①」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」のおすすめスポットをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン