2022年10月19日 更新

【京都イベント】10月21~23日開催☆京都最大級の大陶器市「清水焼の郷まつり」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は3年ぶりに開催予定の大陶器市。過去の様子を踏まえ、詳細情報をご紹介します。

3年ぶりの開催☆京都最大級の大陶器市

 (231004)

3年ぶりの開催となる京都最大級の陶器市『清水焼の郷まつり』。2022年10月21日(金)~23日(日)の日程で、山科区清水焼団地を会場に開催。京都府内から約80の製陶事業者が出店し、地域のグルメが楽しめるフードトラックや屋台も登場。

 (231022)

 (231005)

会場周辺には駐車場の設置がないため、公共の交通機関利用推奨とのこと。京都駅からは臨時直行バス(有料)、地下鉄東西線椥辻駅からは15分間隔で循環バス(無料)を運行予定。
 (231018)

そして、こちらは以前参加した時の様子になります。
 (231007)

 (231019)

もともと清水焼は清水・五条坂周辺がその産地でしたが、昭和の高度経済成長に伴い市街地化、観光地化が進んだことから、登り窯の煤煙などの懸念により、新天地として山科に誕生したのがこの清水焼団地。わりと広々とした敷地に京焼・清水焼の問屋、窯元、作家、原材料屋、指物師、碍子関係など“やきもの”に関連する業者が連なるエリア。なので、陶器市もゆったりとした雰囲気の中、やきものを物色できるのがその魅力。
 (231020)

 (231010)

 (231011)

 (231021)

わりと伝統的な製法のものもあれば、若手作家さんの斬新デザインのものもあったり。そして、現代のライフスタイルに合わせ、和洋どちらの料理にも合うような垣根を超えた器もあったり。ちょっと料理魂に火がつくような器にも出会えたり。
 (231013)

こちらはフードコーナー。かつてはこのように露店も多数出店し、さらにライブステージや抽選会などもありました。そして、手び練りや絵付け体験、陶芸体験など盛りだくさん。

お買い得な商品から一点ものの作家さんの作品まで幅広いラインナップの大陶器市。ぜひ、お気に入りの器を探しにお出かけください。

イベント概要

名称:第46回 大陶器市『清水焼の郷まつり』
会期:2022年10月21日(金)~23日(日)※雨天決行
開催時間:10時~17時(最終日16時まで)
会場:京都市山科区 清水焼団地一帯 
入場:無料
公式サイト:https://www.kiyomizuyaki.or.jp/fest/

アクセス
各線「京都駅」烏丸中央口JRバス3番乗り場~ 会場まで臨時直行便を運行(有料)
地下鉄東西線「椥辻駅」~地下鉄東西線「東野駅」経由で会場行き山科循環バスを運行(無料)
*上記は期間中のみ運行。所要時間約20分。
*例年実施しておりました来場者向け駐車場はございませんので、公共の交通機関および循環バスの利用をお願いいたします。
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事