2016年2月16日 更新

川端二条 昭和風情ただよう赤提灯が目印!「赤垣屋」【居酒屋】

おおきに~豆はなどす☆こちらも古めの居酒屋としては有名店。以前お伝えした神馬と同様、京都の居酒屋代表格のひとつ。あの吉田類さんもご推薦。余談になりますが、12月にまた「京都伏見 SAKEZO’S BAR」のイベントで吉田類さんのトークショーあるみたいですね。

意外とよく来ますよね吉田類さん(笑)きっと京都の居酒屋お好きなんでしょうね。今回はそんな居酒屋「赤垣屋」をご紹介します。

飲兵衛が赤提灯に吸い寄せられるように・・・

 (13652)

なんとも味のあるたたずまい。日がおちると赤提灯がよりいっそう居酒屋風情を演出します。こちらは人気店で全国から観光がてらお客が集うので、予約必須です。

心憎いおもてなしと、うまい酒と肴

 (13655)

まずはビール。カンパイ条例違反ですが(笑)
 (13657)

 (13658)

 (13659)

 (13660)

毎度いい仕事してくれます。注文毎にいちいち「○○さんのご注文」 と言ってくれるあたりが心憎いおもてなし。とにかくしめ鯖と鴨ロースは絶品なんで、必食。熱燗との相性サイコー!今回は注文しませんでしたが、この時期は絶対おでんです。内装の画像押さえるの忘れましたが、ホントに年季の入ったいい雰囲気。渋いんですよ、これが。こちらは人気店ですので、ぜひ予約して行ってください。

赤垣屋への口コミ

赤垣屋基本情報

名称
赤垣屋
住所
京都府京都市左京区川端二条下孫橋9
電話番号
営業時間
17:00~23:00 
定休日
日曜日、日曜日に続く祝日
関連URL
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001072/
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな