2016年9月12日 更新

【紅葉カウントダウン】小さな秋の気配を見つけに京都人気観光スポット・南禅寺に行ってきました!

朝夕の涼しさに秋の気配を感じずにはいられない京都。そんな中、紅葉シーズンには本命スポットとして人気の南禅寺へ、一足早く紅葉の進行具合をパトロールしてきました!

朝活で観光客の少ない時間帯に

 (54205)

歌舞伎狂言「桜門五三桐」で、大盗賊石川五右衛門が南禅寺の三門の上から満開の桜を眺めながらの一言「絶景かな絶景かな」。
そして、これから訪れる紅葉シーズンでも、きっと同じことを言っただろうなと。
 (54206)

南禅寺では「山門」ではなく「三門」と書きます。これは、本山級の禅宗寺院に見られる独特の巨大な門のことで、「三」は「空」「無相」「無作」という悟りに至る三つの境地を指すことから。

紅葉スポットの中でも、南禅寺は特に人気。なので、撮影目的なら観光客の少ない早朝がオススメ。
 (54207)

天授庵(南禅寺塔頭)の白壁。少しモミジも薄っすらとではありますが、色づき始めています。

夏の花から秋の花へ

 (54208)

参道脇には、彼岸花が。
 (54209)

そして、サルスベリの木は鮮やかなピンク色の花が満開。夏の終わりを告げています。
 (54210)

徐々にではありますが、秋色に染まりつつ。
 (54198)

モミジより早めに色づく桜。
 (54211)

そして、赤い実をつける南天の葉も紅葉グラデーション開始。
 (54212)

もしかしたら、今年の紅葉スピード、早いかも。

紅葉映えする水路閣

 (54213)

南禅寺のシンボル的存在水路閣。ここだけ、中世ヨーロッパのような風情のレンガ造り。サスペンスドラマでよく登場するスポット(笑)
 (54214)

水路閣周辺はまだ青々としたモミジでしたが。

このレンガ造り、特に紅葉映えするんですよね。
 (54215)

太陽光が当たるところは、それでも早めですね。紅葉カウントダウン、始まりました!

ヨ~イヤサ~♪

南禅寺 への口コミ

南禅寺 基本情報

名称
臨済宗大本山 南禅寺
住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号
075-771-0365
関連URL
http://www.nanzen.net/index.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな