2018年1月31日 更新

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』7社目!豊臣秀吉ゆかりの神社☆「豊国神社」

『京都十六社朱印めぐり』7社目の東山七条にある神社。豊臣秀吉ゆかりの神社ということもあって、千成びょうたん型の絵馬などもあり。新年の戌年絵馬も飾られていました。

三十三間堂、京都国立博物館にほど近い神社

 (113154)

ちょうど京都国立博物館の北側。豊臣秀吉を祀る神社。鳥居には豊国大権現という名前で祀られています。

元々は、今の場所から東方にある阿弥陀ヶ峰山頂に死後秀吉は埋葬され、そこに社がありました。
長い間、朽ち果てた状態にありましたが、明治13年に現在の地に移って再建。
 (113155)

以前放送されたNHK大河ドラマ『真田丸』のストーリー中でも登場。境内には、豊臣家に関係のあるものがそこここに。
 (113157)

 (113156)

桃山文化を代表する建築の一つ。国宝に指定されている唐門。元は伏見城の楼門を移築したもの。巨大な唐破風が圧巻。以前は極彩色に彩色され、彫刻の細工も華やか。派手な金使いが、いかにも秀吉好みな造り。
 (113158)

新年の戌年絵馬も楼門横に飾られていました。
 (113159)

 (113160)

門の柱にはひょうたん形の絵馬。瓢箪は秀吉の馬印として使われていて、秀吉とゆかりの深いもの。まさしく千成瓢箪になってます(笑)
 (113161)

今回こちらは拝観しませんでしたが、宝物館。
桃山絵画の傑作、重要文化財『豊国祭礼図屏風』をはじめとする、秀吉ゆかりの遺宝が多数所蔵・展示。
 (113162)

参拝を終え、社務所へ。
 (113163)

宝物館の拝観料はご覧のとおり。
 (113164)

ご朱印にもひょうたん型の印が。こちらは外国人観光客にも人気の神社。豊臣秀吉は国内外問わず人気ですね。
 (113165)

おみくじは末吉。最近ぱっとしませんが(笑)気を取り直して、次の神社へ。

豊国神社 へのツイート

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』9社目!剣鉾絵馬もある☆「粟田神社」

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』9社目!剣鉾絵馬もある☆「粟田神社」

京都十六社朱印めぐり9社目。蹴上、ウエスティン都ホテルの西側。傾斜を利用した高台に立地し、岡崎周辺が望められ彼方に平安神宮の大鳥居も見えたり眺めのいい場所。ゲームキャラクターにもゆかりある神社。
【京都十六社朱印めぐり】ご利益総ナメ!2018戌年にめぐった神社16社を一挙大公開!!【まとめ】

【京都十六社朱印めぐり】ご利益総ナメ!2018戌年にめぐった神社16社を一挙大公開!!【まとめ】

毎年元旦から始まる古都・京都の街中に点在する十六の古社を訪ねてご朱印を集めると、記念品が贈呈されるという『京都十六社朱印めぐり』。今年2018年の神社めぐりを振り返ります。
【京都神社めぐり】『京都十六社朱印めぐり』16社目ラスト!水辺の眺望も絶景☆開運招福置物ゲット「長岡天満宮」

【京都神社めぐり】『京都十六社朱印めぐり』16社目ラスト!水辺の眺望も絶景☆開運招福置物ゲット「長岡天満宮」

『京都十六社朱印めぐり』16社目ラスト。なんとかギリギリ間に合いました(汗)長岡京市にある学問の神・菅原道真公を祀るお宮。水辺に架かる回廊橋と広大な境内。最後は開運招福の戌年置物をいただきました。
【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』15社目!京都駅スグで新幹線背景の太鼓橋のある参道「六孫王神社」

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』15社目!京都駅スグで新幹線背景の太鼓橋のある参道「六孫王神社」

『京都十六社朱印めぐり』15社目。東寺の北側に位置し、新幹線沿いにある神社。清和源氏発祥の宮。境内には太鼓橋もあり、画になる。
【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』14社目!菅原道真公誕生の地☆「吉祥院天満宮」

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』14社目!菅原道真公誕生の地☆「吉祥院天満宮」

『京都十六社朱印めぐり』14社目。JR西大路駅から徒15分程度。吉祥院にある、学問の神・菅原道真公誕生の地に創建された天満宮。新春葉ぼたん展もあり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers