2018年1月15日 更新

【京都商店街めぐり】マニアック食品ぞろい!アニメ聖地・出町枡形商店街の敏腕バイヤーセレクトスーパー☆「新鮮食品館アイハート」

アニメ聖地としてもおなじみの出町枡形商店街。その中にある食品マニアが思わず唸るお宝食品ぞろいのスーパー。まるで書店で気に入った本を見つけるような体験がスーパーでもできる、魅力的な食品を取り揃える。

アニメ聖地巡礼でもおなじみの出町枡形商店街のスーパー

 (111401)

出町枡形商店街。すぐ近くにはいつも行列をつくる和菓子店として有名な出町ふたばもある、昔ながらの風情ただよう商店街。どちらかというと地元密着型。

とはいえ、最近では京都アニメーション作品や森見登美彦作品「有頂天家族」にも登場するアニメ聖地としても有名。そして、「第41回日本アカデミー賞」の優秀アニメーション作品賞に『夜は短し歩けよ乙女』が選ばれました。おめでとうございます!!
 (111402)

ここに来るだけで、何か面白いものに出会えそうな、そんな場所。なので、用がなくてもつい足を運んでしまう(笑)

手づくり惣菜のお店『てんぐ』。わかりやすい看板(笑)というか、この天狗のデザインのスタイリッシュ感に萌え。
 (111403)

お休みでしたが。鮮魚店「久善」。わかりやすいサバが。
 (111404)

若さばちゃんも名物キャラ。ある意味シュールさを演出(笑)
 (111405)

あれ。今までこんなオブジェあったっけ。スズメバチの巣のような。というか、どういういきさつでこんなオブジェをつくる羽目になったのか伺いたい(笑)
 (111406)

最近オープンした出町座。前身の立誠シネマからこちらへ。また、改めてじっくりこちらへは伺いたいです。
 (111407)

そんな商店街に中にある、スーパー「新鮮食品館アイハート」。対面販売中心の商店街来て、わざわざスーパーに入ることもないだろう、と思われがちですが、食品マニアには外せないレア商品ぞろいのセレクトスーパー。今回もいろいろ物色。
 (111408)

 (111409)

ひよこ豆を味噌に!この発想は斬新。かなりそそられましたが。
 (111410)

とにかく、思わずジャケ買いしたくなるようなパッケージの食品もいろいろ。
『マグマ塩』て、商品名も凄すぎ(笑)なんでも効きそうな。
 (111411)

こちらも、私的にはジャケ買いトラップ(笑)昭和風の缶詰デザインが素敵なボルシチ。
 (111412)

大河ドラマブームにのった食品たちも。
 (111413)

発酵食品もすっかりトレンド定着。
 (111414)

大阪・岸和田の老舗パンメーカーみたいです。国産小麦と自家製酵母にこだわった美味しいパンをつくる会社みたいで。
 (111415)

他のスーパーであまり見かけないパンですね。
 (111416)

お店のポップを見ると、このパイレーズンが一番人気のようです。これが決め手になって、買ってみることに。
 (111417)

国産小麦にオリジナルの油脂を折りこみ、芳醇なレーズンと、クリームチーズを加えたパイ仕立て。保存料も入っていない安心安全なパン。
 (111418)

で、軽くトーストして食べてみました。
ん、まあ確かに食べやすく美味しいパン。と最初はフツーに思ってたんですが、どいういうわけか後を引く美味しさで、やめられないとまらない。結局あっという間に一袋食べてしまうほど(笑)レーズンのふっくら具合が激ウマ。

全然次元は違うんですが、敢えていうなら不二家のホームパイのような(爆)なんてことのない美味しさなのに、食べ出したらやめられないとまらない。

そんな面白い食品たちに出会えるスーパーです。ぜひ、レア食品を見つけてください。

アイハート へのツイート

詳細情報

住所:京都市上京区三栄町116
電話番号:075-744-0129
営業時間:10:00~21:00
関連サイト:http://www.super-iheart.jp/index.php

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers