2016年6月2日 更新

昼ワインのランチにピッタリ!京都駅近くのスパニッシュバル「バルワラク」

ちょっと駅から歩いて気になっているスパニッシュバルを目指す。お店の名前はバルワラク。夜は肉料理がお得意なバルで、ランチはどうかなぁとやってきた。京都駅から徒歩5分ほど。

 (37158)

お店は烏丸七条の交差点、北東角の雑居ビルの2Fにあるのだ。土日祝は特別ランチのみで¥1800一本のようだ。エレベータで2Fに。
 (37159)

意外に大きなお店ですな。ほぼ開店時間の11:30にお店到着。カウンターが6席、テーブルが全30席。今日最初の客として中に入る。

京都駅の喧騒から離れた静かな空間

 (37160)

土日祝スペシャルランチは、前菜にスープ、メインが2種プリフィックスで、ドリンク類が付く構成。シェフが「今日は ソルトブッシュラムがお勧めですよ」とのこと。当然、お勧めには即、乗っかることにしているのでそれをチョイス。

帰ってきて調べてみると、オーストラリアの塩害がある内陸地でも育つ「ソルトブッシュ」を食べさせて育てた羊で、ミネラル分が多く味が濃いのが特徴のようだ。
 (37161)

貸し切り状態で京都駅の喧騒が嘘のように静かで、いやー、激しく和みますなぁ。。
 (37171)

ランチに含まれたドリンクはグラス白をお願いするのだ。軽やかな普段呑みな感じ。

ワインにあう洋風のアテ

 (37162)

前菜盛り合わせ。レバー感強めのパテドカンパーニュは厚さ15mmほどありそうなしっかり量。
紫キャベツのマリネに、ポテトサラダ、奥の器に入っているのはレンズ豆を食感が残るほどにベーコンと炊いたもの。うわ、これは呑めると思ったら。。
 (37163)

バゲットは粉の出ないふわむっちり系で、タップナードが添えられているのが嬉しい。3切れもあるのにお代わりもOKなのだ。

結局、更にグラス白1、赤1をお代わりして、更に和めてくるのですな。。。
 (37164)

スープはカボチャのポタージュ。いたってレギュラーな感じだが、器が大きいので、カップで出されてるお店なら1.5杯分は楽にありそうな。。

メインは火入れ完璧なラムを

 (37165)

じゃじゃんと登場、ソルトブッシュラム。骨付きの肩肉の部分。ほー、確かに味が濃い感じですな。火入れもいい感じで、美味しく頂けました。お腹一杯なり。
ランチ¥1800とちと贅沢&ドリンク付きですが甘いものは付いていないのでお得感あり!というまでは行かないと思いますが、その値段設定のおかげか今のところ京都駅の喧騒から逃れるには非常に適切なチョイス。
平日は¥1000前後のランチもあるようです。昼ワイン派なら、京都駅周辺でランチ処に迷ったらぜひどうぞ。御馳走さまでした~。

バルワラクへの口コミ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ローストビーフ丼・レア牛かつ丼、必食の肉ランチが勢揃い!盛り上がる京都駅エリアの新店「ステーキ&ワイン 肉バル GINJIRO jr.」

ローストビーフ丼・レア牛かつ丼、必食の肉ランチが勢揃い!盛り上がる京都駅エリアの新店「ステーキ&ワイン 肉バル GINJIRO jr.」

焼肉やる気グループの新店、「ステーキ&ワイン 肉バル GINJIRO jr.」 が京都駅の東側にオープン!早速、肉ランチに行ってきました!
【京都駅構内】生地から自家製の本格釜焼きピザが500円から!新感覚イタリアン酒場☆「カヤバール コトチカ 京都店」

【京都駅構内】生地から自家製の本格釜焼きピザが500円から!新感覚イタリアン酒場☆「カヤバール コトチカ 京都店」

今年3月オープンのニューフェイス。京都駅構内コトチカにあり、前から移動途中に見かけて気になっていたお店。リーズナブルな本格釜焼きのピザランチがり、この日は遅めの時間帯に伺いました。
ちょっと入りにくいドアの先にはワイン天国が待っていました!「WineCafe 京都 烏丸」

ちょっと入りにくいドアの先にはワイン天国が待っていました!「WineCafe 京都 烏丸」

入り口は事務所かな?と思うほど無骨ですが、店内はソファ席でゆっくりくつろぎながら、ワインと食事を味わえる素敵な空間が広がっていました。いろいろなイベントや早割りなども行っているので、お得感満載です。
西木屋町のワインが美味しい、本格フレンチバル「ONZE(オンズ)」

西木屋町のワインが美味しい、本格フレンチバル「ONZE(オンズ)」

場所は木屋町四条下ル、フレンチバルの「ONZE(オンズ)」
7/2オープン「CAFETEL 京都三条 for Ladies」1階には朝食から1日使える優秀カフェ併設

7/2オープン「CAFETEL 京都三条 for Ladies」1階には朝食から1日使える優秀カフェ併設

7/2に三条京阪にオープンした女性専用ホステルの「CAFETEL 京都三条 for Ladies」。2,3階はドミトリー含む客室で、1階にはカフェが併設。カフェは宿泊ゲスト以外も利用可能(男性もOK)で、今回はモーニング利用したので紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。