2016年4月13日 更新

仕込み蔵を眺めながら頂く最高の日本酒「藤岡酒造 酒蔵バーえん」【酒の街 伏見】

伏見桃山、伏見区役所のすぐ近く、夕方には閉まってしまう日本酒Bar。 大人の遠足で立ち寄るには、ナイスなスポットなのだ。

 (27937)

京阪伏見桃山駅から徒歩5分、小さな酒蔵、藤岡酒造。その一角に設けられている「酒蔵バーえん」にやってきた。
酒造りをしているその風景をアテに日本酒が頂けるBarだと、界隈では有名なお店です。
 (27948)

その眺めが最高の肴

 (27938)

8人ほどが車座で座れるテーブル席1つ、カウンターが6席だけのBarですが、カウンターが空いていて見事席確保。よかったよかった。予約NG且つ、おやつ時は大体満席ですので、11:30からやっているので、確実に席を押さえるにはその時間帯で汗。

カウンター前にはでかいタンクが並んでいて、杜氏と思しき方がタンク回りをいったりきたりしている。

ちなみに、酒造りでは比較的手が空く5月~9月の酒造期間以外の時期は、事前予約すると説明付きで見学させていただける。(次回はそれを狙おうっと)
 (27939)

こういうところでは作り立ての新酒を頂けるのが嬉しい。
グラスで、「蒼空」の新酒且つ生酒が色々頂け¥480~なり。

アテの種類は少ないのだが、厳選された鴨ロースや山うに豆腐¥480をアテに、日替わりの美山錦おりがらみ、山田錦おりがらみを大堪能! 良き昼酒タイムになりました。

藤岡酒造への声

酒蔵Bar えん

店名:酒蔵bar えん
住所:京都市伏見区今町672-1
営業時間:11:30~18:00
定休日:水曜日
TEL:075-611-4666
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門の居酒屋。多彩なメニューをアテに自慢の日本酒を堪能できる人気店。平日行ってきました。
【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

伏見を代表する酒造メーカー・黄桜酒造が運営する施設内にある名水。日本酒をはじめ地ビールなど、黄桜で製造されるお酒に使用される要となる名水。そして、ここでもそのお酒が楽しめます。
【ビッグチャンスの3日間!】京の酒処伏見の老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

【ビッグチャンスの3日間!】京の酒処伏見の老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

お急ぎください!ビッグチャンス到来!!毎年恒例鳥せい本店で生ビール祭開催中(7月5~7日)。呑んだ生ビール分、もれなく缶ビールがプレゼント。
京都アジアンカフェ|威風堂々癒しのミントティー*「カフェ桃山78」【伏見桃山】

京都アジアンカフェ|威風堂々癒しのミントティー*「カフェ桃山78」【伏見桃山】

伏見桃山エリアにあるアジアンカフェ。エスニックフード、お茶もお酒も楽しめる豊富なメニュー。リラックスしたい、他では飲めない一風変わったお茶をお求めならモロッコ風ミントティー。ほんのり甘味、さっぱり爽快感が特徴のお茶はこんな楚々としたポットで頂けます。
さすが酒処 伏見!蔵元が選べる酒粕鶏白湯らーめんが美味い!「門扇 伏水酒蔵店」

さすが酒処 伏見!蔵元が選べる酒粕鶏白湯らーめんが美味い!「門扇 伏水酒蔵店」

伏見の新名所「伏水酒蔵小路」内にある「門扇 伏水酒蔵店」です。祇園や木屋町で評判の鶏白湯らーめんを頂け、また酒の街ならではの蔵元を選べる酒粕らーめんが伏見の新名物になりそうです!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。