2019年1月22日 更新

【新店】1月オープン!京都市役所地下街ゼスト御池に呑兵衛大歓喜の角打ち!!「京の酒処1038」

地下鉄・京都市役所前の地下街ゼスト御池に1月14日オープン。老舗酒店が営む角打ち、日本酒スタンドバー。ゼストの営業時間に沿って、朝からお酒が楽しめ、呑兵衛大歓喜すること間違いナシ。

ゼスト御池では異色の業態、角打ちが1月オープン

 (143581)

地下鉄京都市役所前にも直結する地下街ゼスト御池。天候に左右されず、いつもまったりとした雰囲気でショッピングできる場所。

そんなショッピング街に角打ちが出来たぞ!と友人から一報が入り、気になってやってきました。というのも、ゼスト御池に本格的にお酒を呑めるお店って今までなかったような。
 (143582)

わりと地下鉄改札口寄りにオープンしたこちらのお店。
酒瓶が並んでいます。店名『京の酒処1038』。このすぐ近く、寺町二条にある昭和7年創業の老舗有名酒店「富屋」の姉妹店がこちら。『1038』は『トミヤ』ということでした。
 (143583)

 (143584)

お酒があるのはもちろんですが、ノンアルコールメニューも。
 (143585)

 (143586)

店舗は立飲みスペースと販売スペースに二分され、こちらは販売スペース。京都のお酒、主に日本酒中心ですが、クラフトビールもあり。あと、酒粕もあります。
 (143592)

その隣に立ち飲みスペース。L字カウンターと酒樽型のテーブルが2つ。日本酒以外に、ウイスキーやジンもあります。
 (143591)

フードはこちらの缶詰やレトルト品など。缶つまは温めてくれるみたいです。
 (143598)

メニューの最初に、お店のルール事項が書かれています。ノンアルや女性のおひとり様でも大歓迎というカジュアルさ。現に、女性のおひとり様が先客にいました。
 (143587)

日本酒やクラフトビール。
日本酒は各銘柄が色別され、それによって価格が3段階に。さらに量も2段階選べます。
 (143588)

他、ビールや果実酒、ウイスキーやジン、焼酎も。
 (143589)

甘酒もあります。これはいいですね。ソフトドリンクメニュー。
 (143590)

黄、青、赤に日本酒の銘柄が色別に分けられています。他、利酒セットやらお得なセットも。
 (143596)

今回はこんな季節限定のしぼりたて飲み比べセットがあり、値段もワンコインと手ごろだったので、こちらを注文。
 (143594)

代金500円と引き換えにこちらが登場。おしぼりと柿の種が付いてきます。
 (143593)

昼間なので、チェイサーも付けてもらって。
羽田酒造・あらばしり純米原酒、招徳酒造・純米吟醸しぼりたて、城陽酒造・たれくち酒の3種類。どれもフルーティーで飲みやすい口当たり。昼間から、ちょっとほんわかとした酔いも回りました(笑)
 (143595)

コースターも、さすがオール京都で北山杉。
 (143597)

おつまみ込でこんな1000円セットも。

改札口もスグ近いので、待ち合わせや0次会にも最適。呑み足りないので最後に駅前でギリギリもう一杯、て方にもオススメ。て、アル中かッ(笑)もちろん気に入った銘柄はお店でも購入可能。呑兵衛は要チェックです!

ヨ~イヤサ~♪

京の酒処1038 への口コミ

詳細情報

住所:京都市中京区寺町通御池下がる下本能寺前町492-5 ゼスト御池地下街内
電話番号:075-222-1038
営業時間:10:30~21:00
定休日:無休
関連サイト:https://www.facebook.com/pg/1038.zest/about/?ref=page_internal
      https://zestoike.com/floor/food/13/%E4%BA%AC%E3%81%AE%E9%85%92%E5%87%A6%E3%80%801038/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな