2017年8月20日 更新

京都で美味しいクラフトビールを!アテのセンスも光る☆「ビアパブ タクミヤ」

美味しいクラフトビールとアテで評判の「ビアパブ タクミヤ」。烏丸御池から徒歩圏内にあり立地もバツグン!仕事帰りや二軒目にもオススメです。

2軒目使いにも便利な好立地

 (91114)

エッジの効いた良店が立ち並ぶ烏丸御池・御所南エリア。美味しいクラフトビールとアテが頂けると評判の「ビアパブ タクミヤ」に行ってきました。
場所は東洞院押小路、郵便局のとなりにあるので目印にしてきてください。
オーセンティックなパブのような外観です。
 (91115)

暖色系の照明を多用した店内はアットホームな雰囲気でゆったりできます。
テーブルの席間は広めに取られていますので、パブではありますが落ち着いて飲めます。
 (91116)

カウンターはL字になっています。
スタッフさんもフレンドリーなので、一人でも楽しく飲めます。
 (91121)

メニューはこちら。違うページなのでくっつけました。
シーズンによっても異なりますが、和のテイストを活かしたセンス光るアテの数々。
こりゃビールがすすみっぱなりですね(笑)

メニュー横には、オススメのビールの種類が記載されています。
これはクラフトビール初心者にもうれしい配慮ですね。
 (91144)

その日のクラフトビールのラインナップはブラックボートに。
日々変わりますので、毎日来ても楽しいですね(笑)

Sサイズが700円~、Mサイズが900円~、Lサイズが1000円~と一般的なビールと比較すると
少し高めではありますが、一度試してみてください。

こだわりのクラフトビールとアテを

 (91118)

人気も安定した感じさえする京都醸造を。銘柄は欧州の風(ブロンドエール)をMサイズで。
色味も鮮やかでとても飲みやすいスッキリした飲み口。
お水以外はヨーロッパ産で作られています。
 (91122)

京都醸造のビールに合わせるのは、北海道の水だことみょうがのセビーチェ。
セビーチェとはピリリと唐辛子が効いた魚介のマリネ料理、ちなみにペルー料理です。
 (91123)

マリネのスッキリした味わいに唐辛子のピリリとした辛味がよきアクセントに。
水だこの弾力ある食感とみょうがのしゃきしゃき食感が楽しい一品。
お酒に合うのは言うまでもありません(笑)

一品料理もレベルが高くて好印象、こだわりのクラフトビールで乾杯してくださいね。

タクミヤ (Takumiya) クチコミ情報

タクミヤ (Takumiya) 店舗情報

店名:タクミヤ (Takumiya)
住所:京都市中京区押小路通東洞院西入船屋町400-1
電話番号:075-744-1675
営業時間:16:00~24:00
定休日:無休
関連ページ: https://www.facebook.com/oikekarasuma/
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし

オススメの記事

今注目の記事