2020年5月20日 更新

【京都おうちグルメ】伏見生まれの老舗地ソース!お店の味を再現できる厳選調味料「パパヤソース」

おおきに~豆はなどす☆今回は地元スーパーで見かけるおなじみの地ソース。野菜の美味しさがまるごと詰まったこだわりソースが定評。今回は喫茶店の味を彷彿させるこだわりソースを発見。

手軽におうちで喫茶店グルメが楽しめる厳選調味料

 (184666)

京都府八幡市、国道1号線沿いに昨年6月オープンした産直市場『旬の駅』。
 (184667)

奈良、京都、大阪の約1800名の農家と直接契約し、毎日新鮮な野菜が店頭に並び、しかも割安。週末ともなると、わざわざ遠方から車で買い物に来る客も集う、京都最大級の産直市場。
 (184641)

野菜はもちろん、肉や魚、さらには地元メーカーの加工食品も販売していますが、その中に老舗地ソースの商品もあります。

 (184646)

なんでもこれ1本で、喫茶店仕様のナポリタンやミートスパゲティーの味を再現できるソース。家庭用のサイズもありますが、珍しい業務用ペットボトルサイズも絶賛販売中。
 (184662)

こちらのメーカーは、昭和24年伏見で創業した大洋産業株式会社。
もとは生餡の製造メーカーでしたが、独自ソースを開発。そして、昭和29年パパヤソースが誕生。

末広く愛されるソースになりますようにと、末広がりの字「八」を3つならべた「八八八」の語呂から「パパヤ」と命名。
 (184663)

昭和48年からは、野菜のおいしさを「まるごと、つめこみたい」との思いから開発した、こだわりの独自製法でソースづくり開始。

途中、工場本社を宇治市に移転。

自然素材の味を大切にした添加物を使用しないソースの追求。有機野菜、有機原料からつくりあげた有機JAS認証のオーガニックシリーズへと商品展開。

現在ではオーガニックシリーズをはじめ、ドレッシング、ケチャップ、各種タレもOEMやPBでも製造。
 (184664)

こちらは以前購入したことのあるオーガニックシリーズのウスターソース。
 (184665)

なんでも、野菜を繊維も含めてまるごとソースに使うため、独自の酵素分解製法を採用。まったく野菜繊維の残渣を廃棄することなく、この1本にぎゅっと詰まったこだわりのソース。そして、添加物、化学調味料不使用の身体にやさしい安心安全なソース。
 (184643)

そんな予備知識もあったので、おそらくこれも間違いないだろうと、今回は『喫茶店の鉄板ミートスパゲティ』ソース350円を購入。
 (184644)

もちろんこのソースも、添加物、化学調味料不使用。トマトはもちろんのこと、香味野菜をふんだんに使ったソースであることがわかります。
 (184645)

そして、香味野菜はあらかじめソースにたっぷり溶け込んでいるということで、炒めた挽肉にこのソースを加えれば、あとはパスタにかけるだけ、という超簡単仕上げ。他、汎用性もありそうです。
 (184642)

で、オススメ調理法の一例から、今回はこんなピザトーストに。
食パンに直接ソースを塗り、うちの冷蔵庫にあったスライスチーズ、サラミ、マッシュルーム、新玉ねぎを乗せ、パセリを散らし、さらに上からブラックペッパーとオリーブオイルをひと垂らし。それをそのままオーブントースターでチーズが溶けるくらいまで焼き上げたのがこちら。

ソース自体に野菜がたっぷり使われていることがわかるほど、その風味が効いていて、さらに重厚なコク。かなりこのソースが味の要になるような、そんな存在感ある美味しさのピザトーストに。このソースさえあれば、いつでも簡単に喫茶店仕様の味が楽しめ、パンの上に具材を乗せて焼くだけの超簡単調理。軽食やおやつにも最適。

新型コロナウイルス感染拡大予防で在宅や自炊が増えがちな中の、強い味方的ソース。お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

パパヤソース への口コミ

詳細情報

メーカー:大洋産業株式会社
住所: 京都府宇治市大久保町平盛71−1
電話番号:0774-45-0888
関連サイト:http://www.papaya-sauce.co.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな