2016年5月7日 更新

嵐山が一望できる天然の露天風呂が自慢!「花筏(はないかだ)」~お宿編~

渡月橋のたもとにあり、お部屋からは嵐山の景色やお舟の往来が臨めて素晴らしいロケーションのお宿です。

 (32499)

以前、ランチのお食事を紹介させて頂きました嵐山の人気旅館「花筏(はないかだ)」さんですが、今回はお宿編として、お部屋と温泉をメインにご紹介させて頂きます!
 (32500)

こちらは畳がきれいなロビーです。まずはこちらでチェックインしてください。

ランチと温泉だけでも大丈夫です!

 (32539)

京都にお住いの方はなかなか京都に泊まる機会がないと思いますが、花筏では昼食、温泉のみのご利用も大歓迎です。

景色が自慢の人気のお部屋

 (32504)

一番の人気のお部屋の「菖蒲(しょうぶ)」です。
人気の理由は広いお部屋と、その景色なんです!
 (32502)

ゆったりできる広縁もあります。一度でいいから泊まってみたいです!
景色のご紹介をしたいのですが、屋上の露天風呂と同じ角度なので、そちらでその絶景をご確認ください^^

疲れがとれる天然温泉

 (32532)

3階の湯上りラウンジを抜け、ちょっとした離れにある内湯へ。こちら男湯の入口です。
 (32507)

ゆったり休めるほどよいサイズの内湯です。ライトダウンされていて、落ち着きます。
 (32508)

内湯とほぼ同じのサイズの露天風呂もあります。こちらでもごゆるりと。

嵐山が一望できる屋上温泉

 (32509)

やっぱり一番の目玉は、この屋上露天風呂です。もちろん追加料金なく、この最高の露天風呂が楽しめます。

プライベートでのんびり楽しみたい方には、有料で貸切露天風呂もありますよ!こちらも大人気です。
 (32511)

亀山公園方面の景色です。この景色が露天風呂で楽しめるですから最高ですよね!
 (32512)

こちらは商店街の方面です。渡月橋も一望できます。
四季折々の嵐山が楽しめる最高のお風呂です。

宿泊の機会はあまりないかもしれませんが、ぜひ昼食にお越しください!

花筏(はないかだ)への口コミ

花筏(はないかだ)施設概要

名称:花筏
住所:京都市西京区嵐山渡月橋南詰
電話番号:075-861-0228
営業時間:11:00~15:30/17:30~20:30 ※ディナーは要予約
関連URL
http://www.hanaikada.co.jp

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし