2022年5月7日 更新

【京都嵐山】サウナ&関西初プロジェクションマッピング露天風呂も「さがの温泉 天山の湯」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は嵐山にもほど近い日帰り温泉施設。地下から湧き出る源泉は、京都では珍しいナトリウムカルシウム塩化物泉。そしてサウナやプロジェクションマッピング露天風呂も。

サウナロウリュ&関西初導入プロジェクションマッピング露天も

 (222944)

 (222945)

右京区、嵯峨野・嵐電有栖川駅より徒歩5分の三条通り沿い。京都の中でも特に人気の天然温泉のスーパー銭湯『さがの温泉 天山の湯』。世界最大の旅行コミュニティ・トリップアドバイザーでも好評価で、コロナ前には外国人観光客にも人気の日帰り温泉施設。
 (222946)

そしてこの時GW中でほとんど地元客中心。いつもなら土日祝日ともなると駐車場も満車必至ですが、この日は比較的スムーズでした。とはいえ、人気店であることには変わりなし。

 (222947)

店内はもちろんアルコール消毒や検温、マスク着用などコロナ対策徹底。わりと頻繁にスタッフさんが見回りされていて、きめの細かい対応に安心感を抱くほど。こちらは源泉足湯。
 (222949)

 (222948)

コロナ禍で休止されてたフィッシュセラピーですが、また再開しています。角質食べてくれる魚たちもエサ待ちの遊泳中(笑)
 (222950)

で、浴室内についてはHPから画像引用しています。
サウナは2種類。塩サウナとこちらロッキーサウナ。接近して着席することを避けるため、着席禁止箇所を設けて密を防いだり。会話禁止の表示し、さらにスタッフが頻繁に見回りされていて、注意喚起をされてました。名物イベントである、焼け石にアロマ水をかけて水蒸気を発生させ、熱風を巨大うちわであおいで送風するロウリュ。通常2時間おきのイベントですが、この日はGW中ということもあったのか、1時間おきでスタッフさん汗だくになりつつ巨大うちわをあおぎまくってくれました。自動ロウリュももちろんあり。大人気のイベントなので、室内定員数を設定し密にならないよう徹底。

この日は水風呂利用者多く、いつもより高めで水温17.2℃。それでも心地よい冷却。さらに露天風呂エリアに寝ころびスペースも随所にあり、外気浴に最適。
 (222951)

この日はまったく空きがなく利用できませんでしたが、一人占めできる浴槽が人気の竹取壺湯。
 (222952)

露天風呂は4種類。褐色のナトリウム・カルシウム塩化物泉や高濃度炭酸泉、他浴槽が美濃焼になった個浴タイプ、寝湯など。
 (222953)

あと、洗い場アメニティが充実。油性マジックのインクも落ちるという肌に優しいシャワーヘッドやシャンプー、リンス、ボディーソープには定番に加え、ノンシリコンタイプが数種類ありました。これだけで、かなり満足度高いです。今回はレモングラス、国産天然原料のノンシリコンの2種類を試しました(笑)

特に印象的だったのが、マナーを守れていないお客にスタッフが改善を促されている場面を見かけ、好感が持てました。よく公共入浴施設で、マナー悪いお客が放置されててモヤモヤする場面に遭遇したりしますが、きめ細かくスタッフが対応されていて、終始気持ちよく入浴できました。

 (222954)

 (222955)

 (222956)

ご当地サイダーがいろいろと充実してました。あと、乳酸菌飲料など。
 (222957)

今回はさっぱりと宮崎日向夏地サイダーで。柑橘のさわやかさでさっぱり。
 (222958)

銭湯ラバーの必需品、ケロリン関連グッズ。ケロリン湯桶はもちろん、タオルやコップもありました。
 (222959)

さらに加工食品各種。
 (222960)

手もみのリラクゼーションやエステもありますが、マッサージ機もあります。
 (222961)

休憩室にはリクライナーや漫画コーナーがあったり、あと2階に寝転びスペースもあり。
 (222962)

 (222963)

そして驚きなのが、週末には関西温浴施設初導入のプロジェクションマッピングを露天風呂で鑑賞できるみたいですね。エンタメも込みの、なんとも盛りだくさんな日帰り温泉施設。常に人気なのがうなずけますね。

詳細情報

名称:さがの温泉 天山の湯
場所:京都市右京区 峨野宮ノ元町55-4-7
電話:075-882-4126
営業時間:10:00~25:00(最終受付24:00)
      ※コロナ禍による時短営業の場合あり。HPを確認のこと。
料金:大人1,050円 小人(4歳~小学生)500円 3歳以下無料  一般会員900円(入会金200円)KYODOライフカード会員700円
タオルセット200円 館内着200円 館内着+タオルセット300円
関連URL:https://www.ndg.jp/tenzan/
24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事