2017年6月23日 更新

京都老舗フルーツパーラーといえば絶対ハズせない!名物フルーツサンドは必食のロングセラー「ヤオイソ」【同志社大スグ】

京都の老舗フルーツ専門店。創業は明治2年。そして、フルーツパーラーは昔から京都人に愛され、中でもフルーツサンドはヤオイソの看板メニュー。

本店は四条大宮にありますが

 (84145)

この日はたまたま御所周辺散策。で、そういえばヤオイソの支店が同志社大学の北側にあったな、と思い出して。本店は四条大宮にありますが。
 (84146)

で、さらに遡ること、私の記憶がたしかなら昔は四条河原町や新京極商店街にもヤオイソのフルーツパーラーがあり、女子客でにぎわっていたことを覚えています。それほど、京都では代表格のフルーツ専門店。創業は明治2年だそうです。
 (84153)

中はこんな感じです。わりとシンプルというか、簡素というか。
 (84154)

店内には、キーヤン画が。これは本店も同じですかね。
こちらのパーラーの横でフルーツも販売されてて、本店と同じスタイル。
 (84147)

さすが、老舗フルーツパーラーです。メニューバリエーションが豊富。
 (84148)

フルーツサンドもミックスあり、季節限定のフルーツを使ったものもあり。いちじくが気になりましたが。他コンビネーション的メニューも。
 (84149)

 (84150)

マンゴーバリエーションも充実。これから暑くなったらフラッペ系いいですね。
 (84151)

欲張りなメニューも。

固形感アリアリのフルーツサンド

 (84157)

で、私が注文したのはスペシャルフルーツサンド864円。けっこうゴロゴロとフルーツが入っています。
 (84156)

彩りがいいですね。そして分厚い!イチゴ、マンゴー、パイナップル、キウイ、ハネージュメロンがホイップクリームに包まれてイン。
 (84158)

で、食べてみます。固形感がアリアリでそれぞれのフルーツの個性がスゴくよくわかる。そして、一つ一つのクオリティが高い。さすが老舗フルーツ専門店のフルーツサンド。

ホイップクリームはわりとやわらか仕上げで甘さほんのり。フルーツも、甘み、酸味、フレッシュさ、食感など、いろんな要素を楽しめる。とにかく、フルーツそれぞれが鮮度良く自己主張してます。パンもふわふわ。これは価値あるフルーツサンド。久々に食べましたが、具材としてのフルーツを大切に考えてるな、と。老舗ならではなフルーツサンドでした。

これからの季節、フルーツのビタミン補給はお肌にもいいですからね(笑)

ヨ~イヤサ~♪

ヤオイソ 烏丸店 への口コミ

ヤオイソ 烏丸店 基本情報

住所:京都府京都市上京区烏丸上立売上御所八幡町104-1
電話番号:075-451-8415
営業時間:10:30~17:00
定休日:水曜不定休
関連サイト:http://yaoiso.com/
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな