2016年12月6日 更新

【清水五条】観光地のど真ん中にクセになる油そば!関西初の油そば専門店「 ねこまた」

関西初の油そば専門店「ねこまた」さん。清水の五条と四条という観光地のど真ん中にあります。油とタレと麺が絶妙に絡みあうクセになる麺です。

関西初の油そば専門店

 (64764)

東大路通、五条と四条の中間、松原通にある「油そば ねこまた」さんです。
観光客で大変賑わうエリアですが、本格派の油そば専門店です。
油そばとはスープのないラーメンの一種である。 どんぶりの底に入ったごま油や、しょうゆベースのタレに、ラー油、酢などの調味料を好みでかけ、麺に絡めて食べる。代表的な具はメンマ、チャーシュー、ネギなどである。
 (64765)

店内はカウンターが8席ほど、テーブル席が4卓ほどあります。
場所が場所だけに麺好き以外に、観光客も多く来られますし、中には海外からのお客さんも来られます。
 (64766)

メニュー表はこちらです。ほんとにメインは油そばのみ。
こだわりの油そばは3種類、醤油風味、辛味噌、海老香る天然塩味です。
鶏天ぷらのついたセットメニューや串カツや水餃子などの単品メニューもあります。

油とタレ、麺が絶妙に絡みあいます

 (64767)

初訪問だったので醤油ベースの元祖 油そばの大(700円)を注文しました。
きしめんのような平打ちの麺に、太メンマ、角切りのチャーシュー、ねぎ、ナルトがトッピングされています。
ナルトって珍しくないですか?久しぶりに見ました。

お好みで刻み玉ねぎをどうぞ!
 (64768)

刻み玉ねぎはたっぷり入れるのをオススメします!
玉ねぎの辛味と食感がよく合んです。色味もよくなり食欲も増しますね!
 (64769)

麺の底からタレを絡めてしっかり混ぜます。よく混ぜて、トッピングや麺、タレが一体化したらガツガツと食べてください!

もちもちの平うちの麺がまた美味しく、油とタレがよく絡み合いまったりと濃厚な味わい。ネギと刻み玉ねぎが食感にアクセントを加えてくれますよ!

油そばってこれまであまり食べたことなかったのですが、さすがまぜそばの元祖、クセになりそうな美味しさでした。

観光地のど真ん中ですが、よかったらどうぞ!オススメです。

油そば ねこまた クチコミ情報

油そば ねこまた 店舗情報

店名:油そば ねこまた
住所:京都市東山区清水4-138
電話番号:075-551-5088
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

にぼ次郎からリニューアル!油そば専門店に「K’S NOODLE KYOTO」

にぼ次郎からリニューアル!油そば専門店に「K’S NOODLE KYOTO」

最寄り駅は地下鉄くいな橋、24号線からすぐの場所のあった伏見にぼ次郎がリニューアルして、油そば専門店の「K’S NOODLE KYOTO」としてオープンしました。
古典的な碧の透明感*薔薇のクリームソーダ✳︎Cafe Violon(カフェヴィオロン)【清水五条】

古典的な碧の透明感*薔薇のクリームソーダ✳︎Cafe Violon(カフェヴィオロン)【清水五条】

清水五条のカフェヴィオロン。クラシカルな空間で頂く白い薔薇が花開く蒼のソーダ。 一目で老若男女、みな乙女モード。
清水五条の「Tearoomナガサワ」で穏やかに1人喫茶時間

清水五条の「Tearoomナガサワ」で穏やかに1人喫茶時間

五条通りの特徴的な扉が目を惹く、清楚な佇まいの喫茶店。 骨董商店がら立ち並ぶ大通り沿い、周りの景観にそっと馴染む。 悉く隠されたメニューや内装に 気になる方も多いはず。躊躇わずエンターザカフェルーム★
【京都カフェモーニング】外国人観光客にも人気の京町家カフェ!和も洋もある朝食☆「サガン」【六波羅蜜寺スグ】

【京都カフェモーニング】外国人観光客にも人気の京町家カフェ!和も洋もある朝食☆「サガン」【六波羅蜜寺スグ】

早朝から清水エリアを散策途中に立ち寄ったカフェモーニング。京町家をリノベーションした外国人観光客にも人気のカフェ。モーニングも和洋あり、選べるのがうれしい。
お母ちゃんのほのぼの手作りランチ「味処 YAMADA」@東福寺の巻っす

お母ちゃんのほのぼの手作りランチ「味処 YAMADA」@東福寺の巻っす

東福寺近く東大路の泉涌寺道を少し西に入ったところにある味処ヤマダさんで、お母ちゃんの手作りランチっす。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン