2016年4月30日 更新

長岡天満宮の帰りにオススメ!昭和感たっぷりでタイムスリップできる「純喫茶 フルール」

長岡天神の駅前商店街周辺をうろうろ、そこで見つけたのがなんとも懐かしい「純喫茶 フルール」

 (31451)

結構大きなお店で裏には駐車場完備、さらにテラス席まであるという全50席はありそうな大箱。

昭和感たっぷりの店内

 (31452)

これはまた激しく昭和物件だよね、と入り口付近で観察していたら、ご年配のツツジ見物帰りだと思われるお客さんが次々吸い寄せられるように店内に。おっ!と思い我々も入り口に吸い寄せられたのだ。
 (31453)

こういうディスプレーを見ると、なんだか懐かしくなりますな~。それにメニューも非常に豊富。オムライスにハンバーグ、トルコライス!にフライ物などランチが充実しているので、これはランチ、OKなんじゃないの?と店内に。
 (31454)

うおー、これは期待通りというか、まるで昭和40年代的な、ですな。隅にある漫画本の本棚がなんだか非常に充実しているのだが、今日は特異日、ランチ客でぎっちりと満席。今空いたばかりの、一番奥で一段高い席に案内される。
 (31456)

このシャンデリアがなんだかもう、昭和感満載なわけで。しゃきしゃきと注文を取る店員さんにランチをお願いし、暫しお料理を待つのだ。

懐かしい洋食メニュー

 (31457)

フルールランチは、¥1030(税別)なり。店員のおねえさん曰く、全部手作りですから!だそうな。クリームコロッケと、メンチカツ、エビフライにしっかり目の野菜類。ポテサラにケチャップ味のスパゲティと、まんま昭和。
 (31458)

洋食には皿飯!ですな。しっかり量のライスには、たっぷりの福神漬けとともに。
 (31459)

私はとんかつとエビフライのセットもの¥1480を。これも、ほぼ期待通り~。衣が薄めで、お味もこれなら納得ですな~。 お腹いっぱいなり。

とりあえず、タイムスリップ感を味わえる、年齢層高めの方に受けそうなお店です。観察していると、オムライスとレモンスカッシュ!が人気の模様。トルコライスも、20年ぶりに食べてみたくなった(汗)ので、またお邪魔するかもです~。

純喫茶とあるが、純、じゃないじゃん!という突っ込みは無しの方向で・・汗

純喫茶 フルールへの口コミ

純喫茶 フルール 店舗情報

店名:純喫茶 フルール
住所:京都府長岡京市天神1-8-2
営業時間:10:00~21:00(L.O 20:30)
定休日:月曜日
TEL:075-951-6759
23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。

オススメの記事

今注目の記事