2017年2月15日 更新

京一、うまい、はやい、やすい!名物はカレー中華の老舗大衆食堂「京一 本店」

四条大宮から徒歩すぐ、王将一号店のすぐ隣にある大衆食堂「京一 本店」です。名物のカレー中華そばを頂いてきました!

地元民が大好きな大衆食堂

 (71741)

四条大宮の駅から徒歩すぐの好立地に位置します「京一 本店」。お隣さんは王将の一号店で、昭和23年創業の老舗の食堂、麺処です。
「京一、うまい、はやい、やすい」をモットーに地元民から愛されている大衆食堂です。
 (71742)

玄関前にはなんとも味のある食品サンプルが並んだショーケースがあります。老舗ならではの雰囲気です。
 (71743)

外観からわかりづらかったのですが、店内は奥に広く、テーブル席がズラリ。店内からも昭和の食堂感がたっぷりと感じます。
なんだかここだけ時間がゆっくり流れているように感じます。
 (71744)

メニューはこちら。
麺類は名物の中華そばをはじめ、うどん・そばとなんでもあり。
ご飯ものも、カレー・天丼・肉玉丼・親子丼など定番のものがせ勢ぞろい。
そしてメニューの半分はスイーツ系!パフェやかき氷がのメニューが豊富です。

名物は旨味たっぷりのカレー中華

 (71745)

今回はお店イチオシのカレー中華(680円)をオーダーしました!
カレースープもこぼれんばかりに鉢いっぱいに。カレーの風味が食欲を誘いますね~
 (71746)

甘めに煮込まれた牛肉と玉ねぎが、ピリ辛なカレースープといいコントラスとなっていて美味しいです。
かまぼこが入っているのが、また渋さを感じます。
 (71747)

カレースープの下には、たっぷりのストレート中華そばが隠れています。柔らかい麺がカレースープによく絡み美味しいですね。
お出汁と鶏ガラととんこつの旨味も効いていて、結構辛めなトロトロなカレースープに仕上がっています。これはクセになります~。

味のコントラスがあり、ふと思い出して食べたくなりそうです。

四条大宮駅すぐの好立地、老舗の大衆食堂。「京一、うまい、はやい、やすい」をモットーにされている町の人気店。メニューも豊富で懐かしさもたっぷり!ぜひ行ってみてください。

京一 本店 クチコミ情報

京一 本店 店舗情報

店名:京一 本店
住所:京都市中京区壬生坊城町1番地
電話番号:075‐842-0385
営業時間:11:00~21:30
定休日:木曜日
店舗HP: http://www.kyouichi.co.jp/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】今ブーム!世界三大炊き込みご飯『ビリヤニ』のお手軽ランチ☆「ティラガ」

【京都ランチめぐり】今ブーム!世界三大炊き込みご飯『ビリヤニ』のお手軽ランチ☆「ティラガ」

四条大宮から後院通り上がる本格的な南インド料理が食べられるお店。巷で話題の世界三大炊き込みご飯『ビリヤニ』のランチがあるというので行ってきました。
京都餃子の隠れた名店!手打ちの皮で包まれた餃子はもっちもち「龍園」

京都餃子の隠れた名店!手打ちの皮で包まれた餃子はもっちもち「龍園」

最近話題の京都餃子、長らく地元民に愛されてきた隠れた名店「龍園」に行ってきました!もちもちの皮に包まれた餡は野菜をたっぷりと使っておりあっさりしながらも旨味たっぷりです。
【京都大衆食堂めぐり】創業明治のレトロな哀愁漂う名物食堂でポッカポカの粕汁うどん!関西人大歓喜☆生そば「常盤」

【京都大衆食堂めぐり】創業明治のレトロな哀愁漂う名物食堂でポッカポカの粕汁うどん!関西人大歓喜☆生そば「常盤」

昔からある三条、寺町商店街の大衆食堂。創業はなななんと明治11年。見るからにレトロな雰囲気漂うお店で、うどんそばを始め、定食類もあり、しかもどれも割安で庶民派。そんなお店で冬にうれしい粕汁うどんを食べてきました。
四条大宮 ちょっとマニアックなラーメン・カオソーイ☆タイカレーラーメン店「シャム」【タイ料理】

四条大宮 ちょっとマニアックなラーメン・カオソーイ☆タイカレーラーメン店「シャム」【タイ料理】

ラーメン店もいろいろありますが、その中でもピンポイントジャンル。円町にあるタイ料理「シャム」の姉妹店。ラーメンもタイ料理も好き!という人にうってつけのお店。タイカレーラーメン店「シャム」をご紹介します。
【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

おそらく京都で一番古いビアレストラン。ビールもフードも品揃えバツグン!昼も夜もいろんなシーンに対応する人気店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン