2018年9月26日 更新

【京都餃子めぐり】熱々鉄板焼きの臨場感!両面焼きのカリカリ食感!!中央卸売市場スグ「ラッキー餃子センター」

七条通り沿い、京都中央卸売市場より西にある、鉄板焼きの餃子専門店。今回はランチでお邪魔しました。

熱々カリカリの臨場感!鉄板焼き餃子

 (134283)

休日。この界隈でランチしようと前々から気になっていたこちらへ。
七条通り、京都中央卸売市場から少し西へ。すると、看板からして餃子のお店なんだな、とわかる店名。
 (134284)

こちらのウリは鉄板で焼きながら食べられる餃子。それを目当てにやってきました。
 (134291)

 (134290)

店内はわりと広め。大衆中華料理店といった雰囲気ですが、全てが鉄板付のテーブルになっているので、お好み焼き店にも見えたり(笑)
 (134285)

この日はランチ利用で、こんなお得でバリエーション豊富なメニューもあったんですが。
 (134293)

今回は鉄板焼きの餃子を求めてきたので、こちらのメニューで。餃子は1人前290円。他にも生姜餃子や揚げ、スープ、蒸し餃子など種類豊富。単品メニュー、炒め物や炒飯、麺類もあり。
 (134294)

この9人前を鉄板に埋め尽くして焼く、一面焼きにしようか迷いつつ、結局ラッキー7の餃子ということで7人前を注文。他、単品もろもろも。
 (134286)

後からわかりましたが、わりと辛い料理がお得意みたいで、四川風が多かったですね。
 (134288)

食べ方、その4まであります。さらに『秘密のタレ』も加えると、その5まで。いろんな楽しみ方ができます。
 (134289)

卓上には餃子のタレ、味噌ダレ、ラー油など。いろんな味にカスタマイズできます。
 (134295)

メニューで気になった餃子アイス。もしや、餃子の皮に包まれてるのか?と聞いてみると、バニラアイスに揚げた餃子の皮がトッピングされてるんだとか。
 (134296)

まずは単品で注文したよだれ鶏750円。
けっこうなボリューム。骨付きの蒸し鶏に辛味噌ダレがかかり、白ネギ、パクチー、青ネギが天盛り。わりと水が欲しくなるほどの辛さながら、ビールによく合いそう。
 (134298)

手羽先からあげ3本450円。自家製秘伝のタレで食べる人気メニュー。
 (134303)

タレは甘味と酸味のバランスいい、さっぱりと食べられる味わい。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】紅葉を借景に庭園テラスの絶景ランチ!身体にやさしいデリ☆「京野菜レストラン梅小路公園」

【京都ランチめぐり】紅葉を借景に庭園テラスの絶景ランチ!身体にやさしいデリ☆「京野菜レストラン梅小路公園」

梅小路公園内にある京野菜を中心としたデリが楽しめるレストラン。広大な庭園を望むテラス席もあり、この時期深まる紅葉を楽しみながら、身体にやさしいランチが楽しめます。
【京都中央卸売市場スグ】驚きのクオリティとコスパの海鮮ランチ!とくにトロは間違いない!!「魚問屋ととや」

【京都中央卸売市場スグ】驚きのクオリティとコスパの海鮮ランチ!とくにトロは間違いない!!「魚問屋ととや」

京都中央卸売市場スグ。いろんな友人からいい!いい!とウワサには聞いてた寿司、海鮮料理のお店。ちょうどランチ時に通りかかり、行ってきました。
【京都ラーメンめぐり】梅小路公園前のメニュー豊富な有名店!京都音楽博覧会にちなんだ特別メニューも☆「拳ラーメン」

【京都ラーメンめぐり】梅小路公園前のメニュー豊富な有名店!京都音楽博覧会にちなんだ特別メニューも☆「拳ラーメン」

京都ラーメン界ではかなり有名で不動の人気。梅小路公園北側に立地。豊富なメニューとこだわりのラーメンが人気で行列をつくることも。この日は毎年恒例の音楽イベントにちなんだラーメンも登場。
雰囲気がありすぎる中華バル!ランチも使える「夜市的 点心酒場 好(ハオ)」

雰囲気がありすぎる中華バル!ランチも使える「夜市的 点心酒場 好(ハオ)」

四条木屋町から徒歩数十秒の好立地、雰囲気たっぷり中華バル「夜市的 点心酒場 好(ハオ)」です。酒場ですがランチも営業していて重宝します。
昭和レトロな雰囲気で頂く絶品ソースカツ丼は650円!路地裏の老舗!「とんかつ一番」

昭和レトロな雰囲気で頂く絶品ソースカツ丼は650円!路地裏の老舗!「とんかつ一番」

賑わいをみせる梅小路公園から徒歩圏内の老舗とんかつ店「とんかつ一番」

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな