2019年12月3日 更新

<保存版>京都の抹茶スイーツを厳選!!観光名所ごとにイチオシの一軒をご紹介〜♪

祇園、三十三間堂、宇治…etc。京都観光に欠かせない抹茶スイーツを、観光名所ごとにご紹介しちゃいます!おでかけとセットで楽しんで☆

<祇園>宇治茶の老舗が、祇園に進出!『祇園 北川半兵衛』

 (163362)

The 祇園といっても過言ではない、祇園甲部に位置する『祇園 北川半兵衛』
宇治の老舗抹茶問屋「北川半兵衛商店」が手掛ける和カフェです。
 (163363)

北川半兵衛商店は、文久元年(1861年)から続く抹茶問屋。宇治茶の産地、宇治市にある老舗中の老舗です。インテリアの一部に年季の入った茶箱がさりげなく飾られていて、格の違いを見せつけてくれます!
抹茶のデグリネゾンとお茶のセット

抹茶のデグリネゾンとお茶のセット

いただいたのは、「抹茶のデグリネゾン」。
内容は、アイス、チーズケーキ、クッキー、ジュレ、グリーンベルトのセットです。
もちろん全部抹茶!
さすが老舗抹茶問屋が用意した最高級の抹茶スイーツ。
お茶会で使われる本格的な抹茶を使っているので、苦味がなく、旨味だけが感じられます。
ドリンクはお抹茶、煎茶、焙じ茶、和烏龍茶、和紅茶、珈琲が選べます。お茶はそれぞれ香り、うまみが異なり、日本茶の奥深さを存分に感じられますよ!

店名:祇園 北川半兵衞
住所:京都市東山区祇園町南側570-188
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/k19A1

<四条>四条店限定の京菓抹茶パフェ『吉祥菓寮 京都四条店』

吉祥菓寮 京都四条店

吉祥菓寮 京都四条店

フォトジェニックな和パフェが、SNSを中心に大人気の「吉祥菓寮」。祇園白川沿いに1号店となる本店カフェがオープンした際には、常は人通りも落ち着いたエリアに連日行列ができるほどの人気店。2号店の四条店は、なんと大豆を焙煎して、きなこにするためのロースターまで設置された「 ROASTERY & Cafe」なのです。新鮮なきなこと抹茶のコラボレーション!想像しただけでワクワクしてきますね!
おひとりさま、グループなど幅広いニーズに応える大小のテーブル

おひとりさま、グループなど幅広いニーズに応える大小のテーブル

京都四条店はカフェを主体としているので、席数も本店に比べ大幅に増えています。
行列に並び続けなくても、スムーズに入れそう!
2人、4人テーブルに大テーブルもあり、おひとりさま、グループなど幅広いニーズに応えてくれます。各テーブルにはきな粉ポットが置かれていて、好きなだけかけて味わうことができますよ。
京都四条店限定の「京菓抹茶パフェ」

京都四条店限定の「京菓抹茶パフェ」

抹茶パフェは、栗と求肥に、抹茶ゼリーやガナッシュなど具材がたっぷり!ラズベリーソースの酸味と、あんことチーズを合わせたクリームがアクセントになっていて、最後まで飽きずに食べ進められます。抹茶パフェには、抹茶ソースが添えられているので好みで足してみるのもいいですよ!きな粉をかけて味変という上級テクも。ぜひ試してみてください♪

店名:吉祥菓寮 京都四条店
住所:京都市中京区瀬戸屋町471 ピアヌーラ柳馬場 1階
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/IUois

<嵐山>渡月橋からすぐ景色もご馳走!『Cafe花しるべ』

 (163939)

『cafe花しるべ』があるのは渡月橋を渡ってすぐ♪ 門構えが京都らしく、すぐにわかると思います(^O^) 隣りにある、さくら餅で有名な「琴きき茶屋」のカフェ店です。
 (163938)

店内は渡月橋が見えるカウンター席と、緑の庭を眺める落ち着いたテーブル席。どちらも緑が目にやさしく、落ち着きます!リバービューのカフェ、京都らしい風景が楽しめるロケーションカフェとしてもオススメ!京都観光の友だちを案内したら、めちゃくちゃ喜ばれそう♪
抹茶プリン

抹茶プリン

抹茶パフェ、抹茶プリンソフト、抹茶アイスクリームなどさまざまな抹茶スイーツが用意されていますが、今回はいまブームのプリンをチョイス!濃厚でなめらかな抹茶味が美味しかったです♪

和スイーツが色々揃っていて、しかもとってもリーズナブル!散策で疲れた時にほっと一息つくのにぴったりなお店ですよ(*^_^*)
店内にはオムツ替え用のスペースがあって、子連れママにもうれしいですね(*^_^*) 嵐山散策の休憩にオススメです♪

店名:cafe 花しるべ
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/SXx1V

<石清水八幡宮>八幡の老舗『走井餅老舗』の抹茶かき氷

 (21937)

「走井餅老舗」は、江戸中期1764年に創業した歴史のある甘味処。そんな老舗甘味処で、夏には絶対食べたくなる「宇治しぐれ + 抹茶アイス + 白玉」という鉄板かき氷をご紹介します。
かき氷「宇治しぐれ+抹茶アイス+白玉」

かき氷「宇治しぐれ+抹茶アイス+白玉」

ほろ苦い抹茶のソースがたっぷりかかった抹茶しぐれ。抹茶の色からも抹茶の濃さが伝わるでしょうか? 上の抹茶アイスはそのまま食べるのもよし、氷と絡めて食べるのもよし。白玉ではなく、走井餅を乗せたかき氷もあります♪
 (163946)

ここに来たらコレは絶対!という「走井餅」はお家へのおみやげに。八幡に来たからには、国宝「石清水八幡宮」に参詣したあとに「走井餅老舗」に向かうのがテッパンのコースです!

店名:走井餅老舗(はしりいもちろうほ)
住所:八幡市八幡19
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/hBqbd

<宇治>“宇治”の本気を味わってください『辻利兵衛本店』

 (21933)

「辻利兵衛本店」さんは茶問屋として蔓延元年(1860年)創業し、その歴史は約150年!抹茶好きとしては、ここは外せない!抹茶を使ったメニューが盛り沢山。本場の本気の味わってください。
 (163949)

お店までの道のりは、「本当にここであってるの?」と思いますが、一歩中に足を踏み入れると素晴らしい日本庭園が広がっていて、老舗の風格を感じさせてくれます。
「お濃茶パフェ 宇治誉れ」

「お濃茶パフェ 宇治誉れ」

一番人気の「お濃茶パフェ 宇治誉れ」。藁茶(かぶせちゃ)のジュレ、抹茶クランチ、抹茶生クリーム、シフォンケーキ、寒天、白玉、栗の甘露煮、小豆、お濃茶ソフトクリーム…と盛りに盛った贅沢の極みパフェ。さらにこれにお濃茶ソースをかけて☆これぞ抹茶の総決算!宇治の茶問屋の味を存分に味わってください。

店名:辻利兵衛本店
住所:宇治市宇治若森41
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/oegJZ
抹茶スイーツ特集はいかがでしたでしょうか。まだまだ、ご紹介できていないのオススメのお店もたくさんあるので、随時更新していきますね(๑•̀ㅂ•́)و✧
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに

オススメの記事

今注目の記事