2016年3月12日 更新

八幡 はちまんさん参拝の後は「走井餅」老舗で甘味を食べよ!【かき氷】

八幡といえば、京都と大阪のちょうど境。京阪「八幡市」駅下車すぐ、男山の麓に位置する石清水八幡宮(通称:はちまんさん)の鳥居前にあって、好ロケーション!

「走井餅老舗」は、江戸中期1764年大津で創業後、明治43年この地に受け継がれ100数余年です。お店は旅館を改築して造られており、その外観からも歴史が感じられますね。老舗の風格です。
 (18609)

 (18610)

店内には、昔のお店の様子などが飾られています。
 (18612)

落ち着いた店内から見えるお庭も素敵ですね。

名物『走井餅』

店内にはゆったりとした飲食ペースがありますので、こちらでゆっくりいただいちゃいましょう。
 (18616)

ここに来たらコレは絶対!店名にもなっている「走井餅」です。
 (18618)

写真はわらび餅とのセットです。走井餅のやわらか~いお餅は、滋賀羽二重米の杵つき。あんは北海道産。砂糖はザラメの中でも最も結晶の大きな鬼ザラが使用されています。刀の形をした羽二重餅は、本当に良く伸びて柔らい!それでこしあんを包んだ素朴でシンプルなつくりですが、舌触りがよくて上品です。

わらび餅は、つるん、ぷるん(*^_^*)本わらび粉が使用されています。上等なわらび餅は一味違いました。素材は、安心安全をモットーに妥協なし。伝統の技と最高の材料から生まれているんですね。

夏季限定!『かき氷』

かき氷『宇治しぐれ+抹茶アイス+白玉』
 (18622)

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都カフェめぐり】銀閣寺スグの隠れ家的人気和カフェ!茶釜から立てる抹茶でほっこり☆「茶房一倫」

【京都カフェめぐり】銀閣寺スグの隠れ家的人気和カフェ!茶釜から立てる抹茶でほっこり☆「茶房一倫」

おおきに~豆はなどす☆今回は銀閣寺にもほど近い場所にある隠れ家的カフェ。抹茶や日本茶を中心に和テイストの甘味もあり。観光の合間の休憩スポットとして利用しました。
【京都発酵食品めぐり】明治創業の老舗京銘菓の名物『琥珀流し』3月は甘酒☆「大極殿本舗 六角店 栖園(せいえん)」

【京都発酵食品めぐり】明治創業の老舗京銘菓の名物『琥珀流し』3月は甘酒☆「大極殿本舗 六角店 栖園(せいえん)」

歴史ある京都の発酵食品事情をご紹介する京都発酵食品部★今回は創業明治18年の老舗京銘菓。その名物甘味『琥珀流し』は月替わりで季節の味が楽しめ、3月は発酵食品である甘酒味。
【保存版】老舗らしさ全開の京都オススメかき氷!和テイストでひんやり冷たい☆【厳選8店】

【保存版】老舗らしさ全開の京都オススメかき氷!和テイストでひんやり冷たい☆【厳選8店】

毎日猛暑続く京都。そんな中食べたくなるのがかき氷。今回は京都らしい和のテイストのかき氷を集めてみました。有名老舗抹茶店から老舗和菓子店まで、自慢の味がそのままかき氷に。
【京都かき氷めぐり】抹茶好きは食べるべき!濃い!!江戸時代創業の老舗茶舗の抹茶かき氷☆「丸久小山園」

【京都かき氷めぐり】抹茶好きは食べるべき!濃い!!江戸時代創業の老舗茶舗の抹茶かき氷☆「丸久小山園」

地下鉄烏丸御池駅から西へ。西洞院にある、江戸時代創業の宇治茶の老舗の茶房。夏期限定メニューの抹茶かき氷は驚くほどの抹茶感。祇園祭の合間に行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー