2016年2月9日 更新

【祝!!】京都縦貫自動車道全面開通!京丹波パーキングエリアに行ってきました♪

先ごろ全面開通した京都縦貫自動車道。名神や京滋バイパスとも接続し、かなり所要時間が短縮され京都北部へのアクセスが格段によくなりましたね。

この夏休みは縦貫を使って北部方面へお出かけという方も多いのでは? 丹波へ行く機会があったので、真新しい縦貫道ドライブついでに「京丹波PA」に立ち寄ってきました♪
 (8367)

縦貫道で唯一おみやげ買えたり食事できます

全面開通で総延長93.5kmにまで伸びた京都縦貫道
 (8370)

文字とおり京都を「縦貫」し、北部から南部への大動脈として期待されています。
縦貫道には今までは自販機のみのPAしかありませんでしたが、全面開通を期に立派なPAがオープン。しかもこのPAの施設、ちょっと珍しい作りなのです。

PAの休憩施設でありながら「道の駅」の機能も!

縦貫道的には「京丹波PA」ですが、正式名称は「道の駅 京丹波 味夢の里」そう道の駅なのです!
しかも「道の駅」というからには縦貫道からだけでなく、一般道からも利用可能。もちろんスタンプラリーされてる方はスタンプ貯められます☆
見晴らしのいい高台にあって、スペースもかなり広く取られています。
 (8374)

訪れたのは休日だったのでほぼ満車が続いていましたが、どうにか駐車で施設へ(敷地の割に駐車スペースが少ない気が。上下線共用利用なので、混みあう事多いかも)。
 (8376)

施設内、情報発信の「京丹波ステーション」、地元野菜など販売の京丹波マルシェとコンビニ、里山レストランにオープンカフェと、意外に充実(笑)。
あと避難場所にもなるらしい広い交流広場や加工施設もありま

オープンカフェでは軽食、レストランではバイキング料理が楽しめます

 (8379)

屋外には丹波黒豆を使用したソフトクリームや焼きそばなどテイクアウトメニュー、店内のイートインスペースでは丹波牛を使用した牛スジカレー、京丹波ポークを使用したラーメンなど。そしてレストランでは70分間のバイキング料理が味わえますが、どれも丹波名産のものを使い丹波をアピール。
 (8381)

試しに濃厚バニラのソフトクリーム食べましたが、確かに濃厚でおいしかったです。お値段それなりですが…でも割にちゃんと作っておられて好印象でした。
この時はあまりに暑かったのでソフトクリームのみにしましたが、焼きそばや他のフードもめっちゃおいしそうでした!
おみやげコーナーも種類多く、周辺のものはたいがい買えそうでしたし、プリンなどすぐに食べられるスイーツなどもおいしそうでした。
コンビニも品揃え豊富で便利だし、そして何よりバイキングに興味津々!
また機会を作って訪れてみようと思ったのでした〜
事故や渋滞に気をつけて行ってみてくださいね。

京丹波PAへの口コミ

施設情報

名称
道の駅 京丹波 味夢の里
住所

京都府船井郡京丹波町曽根深シノ65番地1(京都縦貫自動車道丹波PA併設。府道からのアクセスも可能)

電話番号
0771-89-2310
営業時間
京丹波マルシェ
営業時間8:30〜20:00(コンビニエンスのみ 6:00〜24:00)
京丹波ステーション
営業時間9:00〜18:00(インフォメーション受付時間)

丹波大食堂

ランチ 7:00〜20:00(7:00〜10:00はモーニングのみ)

丹波里山レストラン Bonchi

ランチ 11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
ディナー 17:00~20:00(ラストオーダー19:00)

ランチ 7:00〜20:00
(7:00〜10:00はモーニングのみ)
オープンカフェ・軒下コンコース
営業時間10:00〜20:00(丹波焼なお道)
定休日
ナシ
関連URL
http://ajim.info/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス