2019年4月17日 更新

とっておきの京都の桜「京北編②」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」のおすすめスポットをご紹介します。

気分はプチトリップ!森林に囲まれた京北町

 (149113)

山深い場所に位置する京北町。町の面積の90%が森という、森林に囲まれている地域です。
そんな京北にも桜の名所が点在していて「京北桜100選」というスポットがあるほど。山間部ならではの、雄大な自然とのコントラストが見事です。右京区とは思えないロケーションは、まるで小旅行に来たかのよう!

黒田百年桜

 (149076)

黒田百年桜は、春日神社の脇に佇む、樹齢300年以上と言われる桜です。遅咲きの桜で、例年4月中旬〜下旬頃が見頃。かつて桜の大木がありましたが、明治6年の台風により倒木。これを惜しんだ地元民が跡に八重桜を植えましたが、通常の桜と思っていたのが、一重と八重が混じり咲く突然変異種だったそう。
八重に一重が混ざるなど、手鞠のように集まって咲くさまは、他では見られない見事なものです。
 (149075)

桜守として知られる、15代目佐野藤右衛門さんにより、昭和42年「百年桜」と命名され、以後黒田百年桜として親しまれています。毎年開催される「黒田 百年桜まつり」は、4月13日(土)14日(日)に行われます。ライトアップもされますのでお楽しみに。
http://ohraikurodaya.sakura.ne.jp/event/2164


------------------------
住所:京都市右京区京北上黒田町宮野
http://ohraikurodaya.sakura.ne.jp/sakura

常照皇寺

 (149082)

1362年、北朝初代の天皇となった光厳上皇が出家後開創した、皇室ゆかりの寺院である常照皇寺。光厳上皇が心の安らぎを求めた寺院と言われています。
常照皇寺は桜の名所として名高く、「九重桜」「左近の桜」「御車返しの桜」といった桜が咲き誇ります。
 (149083)

ふんわりと可憐に咲く九重桜は、府内唯一の国の天然記念物に指定されています。九重桜よりも遅く咲く御車返しの桜は、一重と八重が一度に咲き存在感があり、御所から株分けした左近の桜も美しい姿を見せてくれます。いずれも見頃は4月中旬頃です。


------------------------
住所:京都市右京区京北井戸町丸山14-6
電話:0771-53-0003
拝観時間:9:00〜16:00
拝観料:志納(300~500円)
アクセス:JRバス周山バス停より 京北ふるさとバスに乗り換え 山国御陵前バス停下車 徒歩約10分

※その他 参考にしてください。
京北桜100選:https://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/cmsfiles/contents/0000206/206569/A2-3.pdf
花降る里けいほく SAMURAめぐりマップ:https://www.city.kyoto.lg.jp/ukyo/cmsfiles/contents/0000178/178772/sakuramap.pdf?fbclid=IwAR0HcX7r1L4CwsLtLEiEuO6FbCHoen73L4khSwWpJA5JoK6qRqFQtq0A_sc

周辺のおすすめ立ち寄りスポットもご紹介

花見を楽しんだら、お土産さがしなんかも!周辺の立ち寄りスポットもご紹介します!

道の駅 ウッディ京北

 (149084)

1996年に開設された、道の駅 ウッディ京北は、2010年、府内初の道の駅に定められました。京北やその周辺の山間地域で生産される、農林産物や地域特産物を幅広くPR。北部山間地域の活性化を目指し、運営されています。
 (149085)

店内には、地元で採れた新鮮な旬野菜がたくさん売られていたり…
 (149087)

京北が納豆発祥の地と言われていることから、納豆や納豆餅など、納豆製品が豊富に取り揃えられていたり…
 (149086)

木のぬくもりを活かした木工品など、地域の特色を活かした品々が販売されています。
喫茶コーナーでは、地域の恵みを活かした食事を楽しむこともできます。鯖そばは西の鯖街道ならではの一品。ソフトクリームなども販売されていますので、地元の味をいろいろ味わってみてください。


------------------------
住所:京都市右京区京北周山町上寺田1-1
電話:075-852-1700
営業時間:9:00~18:00
定休日:年末年始
アクセス:JRバス 京北合同庁舎前バス停下車 徒歩1分

http://fuw.jp/woody/
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都発酵食品めぐり】ここ京都が納豆発祥地説の有力スポット!紅葉も楽しめる穴場的お寺☆「常照皇寺」【京北】

【京都発酵食品めぐり】ここ京都が納豆発祥地説の有力スポット!紅葉も楽しめる穴場的お寺☆「常照皇寺」【京北】

右京区、京北にある臨済宗天龍寺派の禅寺。発酵食品の代表格・納豆の聖地。以前にもご紹介していた、京都が納豆の発祥地であるとする説の有力スポット。行ってきました。
とっておきの京都の桜「高雄編②」名所から穴場、地元グルメまで

とっておきの京都の桜「高雄編②」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」のおすすめスポットをご紹介します。
とっておきの京都の桜「京北編①」名所から穴場、地元グルメまで

とっておきの京都の桜「京北編①」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」のおすすめスポットをご紹介します。
とっておきの京都の桜「高雄編①」名所から穴場、地元グルメまで

とっておきの京都の桜「高雄編①」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」おすすめスポットをご紹介します。
【京都豆腐めぐり】愛宕の名水と地大豆を使った月替わり豆腐もあり!こだわりの美味しさ☆京の地豆腐「久在屋」

【京都豆腐めぐり】愛宕の名水と地大豆を使った月替わり豆腐もあり!こだわりの美味しさ☆京の地豆腐「久在屋」

五条天神川沿いにあるわりと新しめのお豆腐屋さん。こだわりの国産大豆やニガリ、京都愛宕の名水を使った絶品豆腐。百貨店でも販売する高クオリティ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi 編集部 Kyotopi 編集部