2020年3月28日 更新

垂涎ものの最高級和牛に絶対の自信アリ!「登喜和」【京北】

右京区京北町、ウッディ京北のすぐそばにある、レストラン&精肉店「黒毛和牛牝牛専門店 登喜和」です。お肉好きなら知っている、予約必須の一度は行くべき名店!このあたり、春のお出かけに最高ですよ~

京北が誇る名店

 (181087)

黒毛和牛牝牛専門店、なんともパンチのあるお店「登喜和」はその通りお肉がとっても美味しいレストラン&精肉店。
ウッディー京北のすぐそばに店を構え、創業60年を数える知る人ぞ知る名店です。
最高級の黒毛和牛牝牛を一頭買いしているので、コスパも抜群です。

「美味しいお肉」を気軽に贅沢に楽しめるレストラン

 (181089)

さっぱりしたレストランの店内は、美味しいお肉を求めて連日大賑わい
その日のサービスメニューもあり、お肉の仕入れ状況によってはできないメニューも。
お出かけの日が決まったら、絶対に予約がおすすめです!!
 (181099)

存分にお肉が味わえるラインナップ。
ストレートにお肉の旨味を堪能できる「ステーキ」もいいし、じゅわっとハンバーグもおすすめ。
 (181112)

まずはやっぱり「ステーキ」ですよね!
こだわりの肉を楽しむため、味付けはシンプルに。
このお値段に納得の味です。
 (181113)

良いお肉だからできる焼き加減。写真を見てるだけでも口元がじゅるり…笑
お肉の香りだけでご飯食べれちゃいそう。
 (181114)

もう一つのおすすめは「すき焼き」です!お店の自慢の一品でもあり。
分厚く切ったリブロースにお野菜もたっぷりな大満足メニュー。
 (181115)

お肉はもちろんですが、野菜や調味料にもこだわりあり!
特に、お酒は羽田酒造の地酒「初日の出」、お醤油は鷹峰の「松野醤油」といった100年を超える老舗のものを使用されていて、タレや隠し味として様々な料理に登場します。
 (181117)

あぁ、甘じょっぱいタレとタマゴが絡まったお肉と野菜たち。
この記事を書いてると、とっってもお腹が減ってきました。

ぜひぜひ、一度は食べてほしい京北が誇る「肉」の名店。
とにかくまずはご予約を~

小売り店も併設!

 (181088)

小売り販売では選りすぐりの和牛がお得に購入できることも!
通販でも購入できて、電話で用途を伝えればそれにピッタリのお肉を用意いただけます
もちろん店頭で相談するもの楽しいですよね~
 (181092)

大切な日、大切な方への贈り物に、最高級の和牛。
形には残らないギフトですが、和牛を味わう美味しい時間は贅沢な思い出になりそうです。
レストランで食べたあの惣菜をお家で味わうことも。

忘れられない味は、みんなで楽しみたいですね!
ちなみに持ち帰り弁当も販売しているので、
お弁当を買って、川沿いでお花見なんてのも素敵ですね~

店舗情報

店名:「黒毛和牛牝牛専門店 登喜和」

所在地:京都市右京区京北周山町上代1
電話番号:075-852-0014
営業時間:11:30~17:00(Lo.16:30)
完全予約日:火曜日 (前日PM3:00までのご予約のみ)
定休日:水曜日、木曜日
関連ページ: https://wagyuu-tokiwa.jimdofree.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

流憂 流憂