2021年2月18日 更新

【京都ランチ】ガッツリ&コスパ大で学生にも人気☆朝引き地鶏料理「ちきんはうす」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都府京田辺市、同志社大学スグの場所にある地鶏専門店。ランチはボリューム満点&割安で学生やチャリダーに人気。

平飼い地鶏のボリューミーランチが人気☆

 (201493)

京都府京田辺市普賢寺エリア。近くには同志社大学京田辺キャンパスもある、静かな場所。昼時、ちょうどこの辺りを散策中、どこかでランチでもと探しているうちにこちらの「ちきんはうす」がヒット。この辺りではよく知られる有名店みたいです。
 (201518)

 (201517)

 (201495)

お店自体は一軒家レストラン風の佇まいで、広々とした駐車場もあり。さらに鶏料理のお店だとわかる目印も随所にあり。

なんでも、平飼いの普賢寺コーチンや京赤地鶏など、8~11カ月かけて飼育された鶏のみを扱う地鶏専門店なんだとか。
 (201496)

店前には自転車ホルダーもあり、ポタリングの途中に立ち寄る方多数。この辺りは特に自転車道路が整備されていて、ここに来るまでにロードバイクのチャリダーによく遭遇しました。
 (201498)

ランチでも焼鳥や鶏鍋など、鶏料理メインのコースメニューもあり。
 (201500)

さらに、お手軽な日替わりランチもあります。
 (201569)

店内はかなり盛況で、老若男女問わず次々とお客が来店。特に、学生集団の来店が目立ちました。

店内はカウンター席とテーブル席、さらに個室など宴会スペースもあり、計200席あります。今回はカウンター席へ。
 (201502)

 (201506)

 (201504)

 (201507)

表にあったメニューはほんの一部で、さらに迷うほどのバリエーションあり。で、この時まだ12時半ごろでしたが、人気メニューの地鶏照り焼きはすでに完売。なので、今回は日替わりランチ1000円とタルタルチキンカツ定食900円をチョイス。
 (201509)

定食メニューには、生卵orゆで卵がもれなくセット。最後にTKGにしようと生卵をチョイスしました。
 (201511)

で、登場した日替わりはこちら。
鶏料理は3種セットで、地鶏コーチンねぎポン酢、ささみカツレツ、地鶏しぐれ煮。他、サラダ、お漬物、スープ、ご飯がつきます。
 (201512)

まずは地鶏コーチンねぎポン酢。香ばしく焼かれた地鶏コーチンに少しピリ辛のねぎポン酢。地鶏らしい歯ごたえと、噛みしめるごとに感じる旨味。普段食べるブロイラーの没個性を思うと、自己主張の強い地鶏コーチン。
 (201513)

さらにささみカツレツ。さっぱりとしつつも、こちらも歯ごたえしっかりのカツレツ。たっぷりソースで。
 (201514)

スープも地鶏ベースで、具材は野菜中心に。地鶏の味が濃いスープ。提供されている鶏鍋のベースもこのスープなんだろうな、と想像してみたり。しっかりとした味わい。
 (201515)

この味付けがご飯泥棒で美味しかったです。地鶏のしぐれ煮。みりんと醤油のふんわりとした味わいが効き、さらに鶏きんかんも入っていて、地鶏専門店らしい一品。
 (201516)

最後の〆に生卵をごはんの上に割り入れ、醤油ひとたらしでTKG。お茶漬け感覚でズズズッといただきました(笑)
 (201510)

そして、もう一つがタルタルチキンカツ定食。ご飯は大盛で。一口味見しましたが、わりとさっぱりめのタルタルソースがたっぷりとかかり、鶏もしっかりとした歯ごたえと味わいが特徴的。

全体として、このボリュームでこの割安感。地鶏の美味しさを余すところなく堪能でき、お腹いっぱいになるランチ。学生をはじめ皆手軽に食べたくなる人気店なのがわかります。京田辺にお越しの際はぜひ!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:ちきんはうす
場所:京都府京田辺市普賢寺中島2
電話:0774-62-0436
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00 ※売り切れ次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合営業)
24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事