2022年1月8日 更新

【京都イルミネーション】竹と光が織りなす雅やかなイルミネーション『バンビオイルミネーション2021』【JR長岡京駅前】

今回で17年目を迎える長岡京の冬の風物詩。竹の曲線と、柔らかい光が幻想的で素敵でした。JR長岡京駅前バンビオ広場公園にて2022年1月10日(月・祝)まで。

竹の産地長岡京らしいイルミネーション

 (217013)

バンビオイルミネーション2021「Gold Waves~光と竹のイルミネーション~」
場所:JR長岡京西口付近 バンビオ広場公園
開催期間:2021年12月10日(金)~2022年1月10日(月・祝)
点灯時間:17時~23時(街路樹は22時)

 (217012)

今回で17回目を迎える冬の風物詩。
竹の産地、長岡京らしい竹を利用したイルミネーションが、JR長岡京駅前のバンビオ広場公園で開催されています。
LEDを使用したイルミネーションや、竹からこぼれる光、ブルーに染まる竹などが美しいです。地元の方が家族連れで来られていたり、カメラを片手に撮影に来られている方もおられて、にぎわっていました。
 (217014)

数本の竹に彫刻を施し、ライトをともした行灯オブジェ。
近くにドームのイルミネーションがあり、和と洋のコラボが素敵でした。
ドームの中には入ることが出来ます。
 (217015)

竹に鳥やハートなどの彫刻が入った竹の行灯。並べられた竹に浮かび上がるデザインが和を感じさせ、魅力的でした。
 (217016)

以前、ふるさと納税の寄付金で作成されたと聞きました。竹にブルーの光があたり、とてもきれいです。
 (217017)

竹の曲線を楽しめるオブジェ。ブルーのイルミネーションの光が反射し、竹がより美しく見えます。
デザインが素晴らしいと思います。
そして、このデザインを実現できる技術も凄いですね。技法に興味が沸きました。
 (217020)

今回のテーマ「Gold wave」を意識したオブジェかな?と思います。竹を利用した見事な金の波ですね。
夜のライトアップも、日中も竹の曲線が楽しめそうです。
 (217018)

竹に囲まれたイルミネーションの路。
先にはクリスマスツリーのような木のイルミネーションが光ります。
 (217019)

竹のサークルにゴールドのイルミネーションをあしらっていました。 
イルミネーションの近くにはベンチがあり、間近で楽しむことが出来ます。
残念ながら1月10日までの開催ですが、近くへ行かれた際には立ち寄られてはいかがでしょうか?

バンビオイルミネーション on YouTube

イルミネーションの様子をまとめてみました。
記事内では紹介できなかった、クリスマスツリーやスポットライトも動画内に織り交ぜています。
良かったご覧下さい(^^)

イベント情報

名称:バンビオイルミネーション2021「Gold Waves~光と竹のイルミネーション~」
場所:JR長岡京西口付近 バンビオ広場公園
開催期間:2021年12月10日(金)~2022年1月10日(月・祝)
点灯時間:17時~23時(街路樹は22時)
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事