Sinosino

Sinosino

京都をこよなく愛する昭和男子のフリーライターです。紀行作家として京都時空観光案内や小説などを出版しています。

【京都東山】紅葉の名所は早朝が良い。清水さん(清水寺)、八坂さん(八坂神社)、円山公園、二寧坂。

【京都東山】紅葉の名所は早朝が良い。清水さん(清水寺)、八坂さん(八坂神社)、円山公園、二寧坂。

【昭和男子の京都時空紀行】どこに行っても人、人、人。今年はコロナ禍の我慢がはち切れたかのように京都の観光地には連日人が押し寄せています。さて、それでも名所の紅葉は何とか愛でたいもの。早朝に自転車で東山の麓まで行き、歩いて散策してきました。とっておきのルートをご紹介しますね!
京の紅葉巡りは自転車で行こう。国宝指定第1号の仏像の寺は「紅葉狩り」の穴場!【昭和男子の京都時空紀行】

京の紅葉巡りは自転車で行こう。国宝指定第1号の仏像の寺は「紅葉狩り」の穴場!【昭和男子の京都時空紀行】

 京都市右京区太秦(うずまさ)にある広隆寺は、渡来人系の氏族である秦氏の氏寺で、平安京遷都以前から存在した京都最古の寺院です。聖徳太子信仰の寺で、思案するようなポーズで、曲線美の美しい仏像、国宝第一号「木造弥勒菩薩半跏思惟像」が有名ですね。
「お西さん(西本願寺)」の大イチョウが鮮やかに映える【昭和男子の京都時空紀行】

「お西さん(西本願寺)」の大イチョウが鮮やかに映える【昭和男子の京都時空紀行】

京の街も一斉に朱に染まり始めました。この時期は黄葉も見事ですね。黄葉と言えばやはり「お西さん」の愛称で知られる西本願寺の境内でしょうか。
3 件