2019年3月28日 更新

【春の京都】 椿のおもてなし「霊鑑寺」春の特別公開から

春の京都のフォトジェニックは桜だけではありません。特別公開中の霊鑑寺の、椿の魅力を観光協会担当者の目線でご紹介します!

椿のおもてなし

 (148032)

庭の表情が、日により、季節により、変化する姿も趣深いものですが、その木々の変化に敬意を払いつつ、人の手によって、その美しさの恩恵を形にする事も、また魅力的です。
 (148034)

3月21日から、特別公開中の京都の霊鑑寺では、お庭の苔や椿もさることながら、このような美しさの恩恵が、拝観に来られた皆様を出迎えてくれます。お寺のお庭をお手入れされている方の植物を敬う気持ちと、参拝者へのおもてなしの気持ちが、優しく伝わってきます。
 (148036)

もちろん、お庭の椿も今が正に見頃です。21日に訪れた際は、夜中に降った雨のおかげで、深みのある苔の緑が、色鮮やかな椿を一層、引き立てていました。
朝のしっとりとした空気のお庭に、散って間もない椿、まだ固い蕾の椿、枝葉の上で燦然と輝く椿、そして、そこに丁寧に人の手で飾られた椿を比べてみると、そこがお寺であることの価値も、改めて実感できるのではないでしょうか。
 (148038)

朝のしっとりとした空気のお庭に、散って間もない椿、まだ固い蕾の椿、枝葉の上で燦然と輝く椿、そして、そこに丁寧に人の手で飾られた椿を比べてみると、そこがお寺であることの価値も、改めて実感できるのではないでしょうか。
 (148040)

普段は見ることができないものを見ることのできる喜びや楽しみもあると思います。そして、そのような環境の中で、自分の中で日頃は忘れているような感性に向き合うことができるきっかけとなりうるのが、この特別公開の魅力のひとつではないでしょうか。

基本情報

名称:霊鑑寺
住所:京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町
特別公開期間:2019年3月21日(木・祝)〜4月7月(日)
拝観時間:10:00~16:30(16:00受付終了)
拝観料:大人600円/小学生300円
※15名以上の団体は1割引(大人540円/小学生270円)
アクセス:
京都駅から市バス5系統「真如堂前」下車徒歩約5分、
もしくは市バス100系統「宮ノ前町」下車徒歩約5分

※法要等により拝観できない日や時間等が生じる場合があります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

京都市観光協会 京都市観光協会