2016年3月13日 更新

京都一”エレガント”で”オトナ”な「北山」を知り尽くす!【北山エリア特集】

京都市内の北エリアに位置する北山地区。緑の多い街並みにどこか上品な雰囲気が漂い、京都一「エレガント」で「オトナ」な街とも言われます。

植物園に代表される上品な北山エリアのオススメのお店やカフェなどをご紹介します。随時更新していきますので、楽しみにしてくださいね!

1.マールブランシュ注目の新ブランド『加加阿』

北山通りで最も有名なお店と言えば、間違いなくマールブランシュ北山本店。そのお隣にあるコンシェルジュルームに、新ブランド『加加阿』の販売スペースが、11月3日にオープンしました。
 (22133)

 (22132)

2.創業160年超の老舗「山本園茶舗」

北大路通りから、室町通りを一筋上ル。 立命館小学校と北大路ビブレに挟まれた住宅街の一角になじむように、その店舗はあります。

品物のほとんどはお寺やホテル、お店へ卸しているという山本園。
南禅寺御用達でもある最高品質の茶葉を、ほぼ卸値で手に入れることができる
貴重な場所です。
 (22140)

 (22141)

3.植物園借景のお花見絶景ランチ「イン ザ グリーン」

京都府立植物園の緑を借景に美味しいピザが食べられると大評判の「イン ザ グリーン」。とにかく、いい場所です。バックに植物園があるんですから。こんな場所にレストランつくったら、眺めもいいし、緑に癒されながら食事できる最高のお店です。
 (22164)

 (22165)

4.パーティへようこそ「バルーン専門店アメリ」

赤いサンシェードの奥ではじける、カラフルな風船が目印のバルーン専門店「アメリ」。店内はもちろん、様々なバルーンでいっぱい。
ハロウィンやクリスマス、バレンタインなど家イベントや季節によって、品ぞろえやディスプレイがどんどん変わっていくので、毎日見ても飽きない楽しさです。
 (22145)

 (22146)

5.地元密着喫茶「Eins!(アインス)」

 (22150)

 (22151)

モザイク模様のタイルがレトロかつ先進的な外観の「アインス」。
おすすめは、バターがたっぷりしみ込んだ、かりかりのライ麦パンの間から顔を出す、パストラミビーフ。それを覆うように、とろとろチーズがたっぷりとかかっています。

6.月3日だけのお楽しみ「和菓子店 青洋」

こだわりの独自スタイルで展開されている青洋さんですが、購入できるのは月3日のみ。
そのプレミア感も手伝ってか、毎月の営業日には青洋ファンの方々の購入がひっきりなしです。
 (22157)

 (22158)

31 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi まとめ部 Kyotopi まとめ部

オススメの記事