2020年6月8日 更新

【祇園】人気のパフェがアイスバーに!伊藤久右衛門 祇園四条店

昨年8月、祇園四条駅そばにオープンした伊藤久右衛門祇園四条店。現在店舗の方、新型コロナの影響で、時間を短縮して営業中、茶房が6月6日(土)より土日限定で営業再開されます!今回は持ち歩けるパフェ♪アイスバーを紹介します!

食べる前からワクワク♪パフェがアイスバーに!

祇園四条店

祇園四条店

伊藤久右衛門は江戸後期からお茶づくりをはじめ、品質と丁寧さにこだわりをもった老舗お茶店。
古き良きお茶の伝統を守りつつ、時代にマッチしたスイーツなども販売されています。
本店は、お茶の本場宇治にあります。
 (185401)

伊藤久右衛門と言えば、抹茶を使ったスイーツが充実しています。
そんな中でも人気のパフェ。
パフェがアイスバーになったなんて、嬉しい話!
今回は祇園四条店でアイスバーをいただいてきましたー。
 (185402)

アイスバーの味は、左からイチゴ・抹茶・桜・トロピカル・モンブランの5種です。
 (185403)

いちごと抹茶。
 (185404)

画像が切れ気味ですが(笑)桜・トロピカル・モンブランです。
 (185405)

人気は季節によって変わるそうですが、平均的に人気なのが、いちごと抹茶だそうです。
イチゴは可愛いことと、SNS映えするからなんだとか。
今回はちょっと渋めにモンブランをチョイスしました!590円。
大きめのカップとおしぼりを一緒に渡してくれました。
しっかり手が拭ける大きさなので、イートインの際も安心できます。
 (185406)

抹茶アイスにチョコが掛かったベースに、栗の渋皮煮、甘露煮、モンブランが乗っています。
硬めに凍っていたので、栗が硬い〜。(そりゃそうですよね笑)でも程よく溶けてきました。
 (185408)

断面を見せたくて、かじっちゃってて失礼します。
断面も抹茶アイスオンリーで濃密です♪
凍っているので、栗の甘みが控えめに感じましたが、その分抹茶にほど良い甘みがあり、バランスよく作られているといった印象です。
とにかく、美味しい!抹茶好きにはたまらないアイスバーですね♪
 (185409)

イートイン利用はこちらのベンチでいただく事ができます。
入店時には温かいお茶をふるまってくださいました。
 (185410)

新茶の販売が始まっていました。店内には良いお茶の香りが漂っていました~^^
 (185411)

抹茶を使ったスイーツが充実。
 (185412)

抹茶の羊羹も美味しそうでしたー!

新型コロナの影響で、営業自粛されている店舗が徐々に再開されて、明るい兆しですね。
茶房の営業再開も嬉しいニュースでした!
次回は茶房にもお邪魔したいです♪

入店前にはアルコール消毒が設置されていたり、店舗の方でも、感染予防の配慮がされていました。安心してお買い物出来ましたよ♪
近くに行かれた際は、立ち寄られてはいかがでしょうか?

ちょうど一年前に宇治店で人気の紫陽花パフェをいただきました。
関連記事も参考になれば幸いです。

【期間限定】伊藤久右衛門の鮮やかな紫陽花パフェ【宇治】

口コミによる評価

店舗情報

店舗名:伊藤久右衛門 祇園四条店/茶房
住所:京都市東山区四条通大和大路東南角祇園町南側586
電話番号:075-741-8096
営業時間:店舗11:00〜17:00(現在短縮営業中)茶房11:00〜16:30LO(6月6日~土日のみ営業)
定休日:元旦、その他
関連ページ;https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/shop/gion/
※営業日時については、変更の可能性がございますので、店舗へご確認ください。
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事

今注目の記事