2019年8月3日 更新

【京都史跡めぐり】豊臣秀吉の政治拠点だった城跡!お堀もあり元祖二条城との異名も☆「妙顕寺城跡」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は戦国武将・豊臣秀吉ともゆかりが深く、元祖二条城とも呼ばれた城跡。

かつてはお堀もあったという城跡

 (160331)

二条城から押小路通りを東へ。
 (160335)

その途中、西福寺という門の閉じられたお寺。
 (160332)

そのお寺の一角に石碑と駒札。
 (160333)

よくよく観ると『豊臣秀吉妙顕寺城跡』と書かれています。

 (160334)

鎌倉後期、日像がはじめて京都に建立した日蓮宗寺院・妙顕寺。たびたびその場所を移転したが、戦国時代にはこの地にあり。天正11年(1583年)、秀吉は寺を小川寺之内に移転させ、跡地に二条新邸を構築。天正14年聚楽第が完成するまでの間、京都の政治拠点として活用。建物には堀をめぐらせ天主閣もあり、城と呼ぶにふさわしい風貌だったんだとか。

 (160336)

現在では、建物として城らしき痕跡を残すものはないが、このあたりの『古城町』という町名に当時の様子が偲ばれます。

妙顕寺城跡 へのツイート

基本情報

名称:妙顕寺城跡
住所:京都市中京区古城町376

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都街角ぶらり】新京極通りの七不思議のひとつ!かつての平安京がよみがえる☆「たらたら坂」

【京都街角ぶらり】新京極通りの七不思議のひとつ!かつての平安京がよみがえる☆「たらたら坂」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は新京極通りの七不思議とも言われている通称『たらたら坂』。かつての平安京の様子がよみがえる、突如現れる小さな坂。
【保存版】京都オススメの豊臣秀吉ゆかりの地!日本史上最も知られた戦国武将の足跡まとめ☆【厳選5カ所】

【保存版】京都オススメの豊臣秀吉ゆかりの地!日本史上最も知られた戦国武将の足跡まとめ☆【厳選5カ所】

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は日本史上最も知られ、教科書はもちろんのこと数々の伝説を残し、今なおファンも多い戦国武将・豊臣秀吉ゆかりのオススメスポットをまとめました。
【京都史跡めぐり】平安京・大内裏で最も巨大だった南門!千本通沿いにひっそり石碑残す☆「朱雀門跡」

【京都史跡めぐり】平安京・大内裏で最も巨大だった南門!千本通沿いにひっそり石碑残す☆「朱雀門跡」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回はJR二条駅前からスグ。平安時代の都・平安京の大内裏(平安宮)の羅城門とつながる南門。その跡地にある石碑。
【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」前編

【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」前編

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は市内南北を走る古い歴史ある通り。そして、かつて平安京の中央道・朱雀大路をも含んだ通り。北から南の端まで意外と長距離の千本通をめぐってきました。その前編。
【京都史跡めぐり】NHK『ブラタモリ』で注目!豊臣秀吉の整備した“御土居”が住宅街に?「平野鳥居前町」

【京都史跡めぐり】NHK『ブラタモリ』で注目!豊臣秀吉の整備した“御土居”が住宅街に?「平野鳥居前町」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は平野神社スグの場所にある史跡。戦国武将・豊臣秀吉の整備した土塁である“御土居”が突如住宅街に出現。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers