2016年2月15日 更新

鴨川二条 リッツカールトン京都でピエールエルメの至福の朝食「ザ・ロビーラウンジ」【スイーツ】

「パティスリー界のピカソ」と賞賛されるフランスのパティシエ・ショコラティエのピエール・エルメ。その彼が展開するショップ、ピエール・エルメ・パリ。日本にも東京を中心に何店舗かありますが、ザ・リッツ・カールトン京都にもそのブティックがあります。

今回はそのピエール・エルメのデザートを中心にした朝食が食べられる、ホテル内の「ザ・ロビーラウンジ」をご紹介します。

町家建築を取り入れたラグジュアリーな空間

 (12409)

 (12410)

ラグジュアリーで開放的な空間。町家建築を取り入れた内装ということですが、和というより、オリエンタルな印象を受けました。ソファーダイニングに案内され、居心地のいいクッションに囲まれまったりした気分。壁は書棚になっていて、書籍自体が空間の印象を決めるインテリアに。もちろん、閲覧も自由とのこと。

ピエールエルメコレクションのパンをチョイス

 (12413)

今回はコンチネンタルブレックファーストをいただくことに。ジュースは3種(アップル、オレンジ、グレープフルーツ)からひとつチョイス。
 (12415)

 (12416)

パンはピエールエルメコレクション10種以上はありましたかね。その中から3種チョイス。どれも、パンというよりほぼスイーツ。そんなチョイスをしたせいでしょうかね(笑)
 (12418)

バターやコンフィチュール、瓶入りの蜂蜜がパンのお供に。
 (12420)

そして、ピエール・エルメの代表作イスパハンヨーグルトにフルーツサラダ。あと、コーヒーか紅茶、ミルクがつきます。
もともと私自身それほど甘いもの好きというわけではないのですが、好きな人にとっては至福の朝食。この贅沢な空間を味わいながら朝食を頂くということが肝なんでしょうね。
日常を忘れるひとときでした。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ザ・リッツ・カールトンホテル京都のテラスで優雅なランチ&ティーパーティー♪「ザ・ロビーラウンジ」

ザ・リッツ・カールトンホテル京都のテラスで優雅なランチ&ティーパーティー♪「ザ・ロビーラウンジ」

ザ・リッツ・カールトンホテル京都内「ザ・ロビーラウンジ」の優雅ランチ&ティーパーティーを楽しでまいりました。
鴨川二条 今年のバレンタインはボンボンショコラに決まり♥♡「ピエール・エルメ・パリ ブティック」

鴨川二条 今年のバレンタインはボンボンショコラに決まり♥♡「ピエール・エルメ・パリ ブティック」

以前、リッツカールトン京都の朝食でご紹介していたピエールエルメ。もうすぐバレンタイン。今年のチョコレートは「ピエール・エルメ・パリブティック」にしようと、行ってきました!
二条城前*さすがANA!カフェレストランCozyのビュッフェがハイレベルでおいしい【ホテル】

二条城前*さすがANA!カフェレストランCozyのビュッフェがハイレベルでおいしい【ホテル】

二条城前「ANAクラウンプラザホテル京都」。こちらのランチビュッフェが種類豊富でおいしいと評判がいいので、それほどまでにおいしいなら是非!と思い訪問してきました。
【京都喫茶店めぐり】創業300年の老舗で本物を味わう!新年は縁起物の抹茶で☆一保堂茶舗「嘉木(かぼく)」

【京都喫茶店めぐり】創業300年の老舗で本物を味わう!新年は縁起物の抹茶で☆一保堂茶舗「嘉木(かぼく)」

創業300年余の歴史ある、寺町二条上がったところにある老舗茶舗。その店舗内にある喫茶、茶寮。老舗の味を季節の和菓子と共に手軽に味わえる落ち着いたスペース。新年にふさわしい縁起物のお抹茶をいただきました。
【京都老舗茶舗】縁起物・大福茶(おおぶくちゃ)で新年を迎える☆創業300年の歴史「一保堂茶舗」【寺町二条】

【京都老舗茶舗】縁起物・大福茶(おおぶくちゃ)で新年を迎える☆創業300年の歴史「一保堂茶舗」【寺町二条】

創業300年余の歴史ある、寺町二条上がったところにある老舗茶舗。この時期毎年恒例、大福茶が販売されてます。一年中の邪気を払い新年を祝福する縁起もののお茶。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな