2019年3月3日 更新

鴨川二条 リッツカールトン京都でピエールエルメの至福の朝食「ザ・ロビーラウンジ」【スイーツ】

おおきに~豆はなどす☆「パティスリー界のピカソ」と賞賛されるフランスのパティシエ・ショコラティエのピエール・エルメ。その彼が展開するショップ、ピエール・エルメ・パリ。日本にも東京を中心に何店舗かありますが、ザ・リッツ・カールトン京都にもそのブティックがあります。

今回はそのピエール・エルメのデザートを中心にした朝食が食べられる、ホテル内の「ザ・ロビーラウンジ」をご紹介します。

町家建築を取り入れたラグジュアリーな空間

 (12409)

 (12410)

ラグジュアリーで開放的な空間。町家建築を取り入れた内装ということですが、和というより、オリエンタルな印象を受けました。ソファーダイニングに案内され、居心地のいいクッションに囲まれまったりした気分。壁は書棚になっていて、書籍自体が空間の印象を決めるインテリアに。もちろん、閲覧も自由とのこと。

ピエールエルメコレクションのパンをチョイス

 (12413)

今回はコンチネンタルブレックファーストをいただくことに。ジュースは3種(アップル、オレンジ、グレープフルーツ)からひとつチョイス。
 (12415)

 (12416)

パンはピエールエルメコレクション10種以上はありましたかね。その中から3種チョイス。どれも、パンというよりほぼスイーツ。そんなチョイスをしたせいでしょうかね(笑)
 (12418)

バターやコンフィチュール、瓶入りの蜂蜜がパンのお供に。
 (12420)

そして、ピエール・エルメの代表作イスパハンヨーグルトにフルーツサラダ。あと、コーヒーか紅茶、ミルクがつきます。
もともと私自身それほど甘いもの好きというわけではないのですが、好きな人にとっては至福の朝食。この贅沢な空間を味わいながら朝食を頂くということが肝なんでしょうね。
日常を忘れるひとときでした。

ザ・ロビーラウンジへの口コミ

ザ・ロビーラウンジ 基本情報

名称
ザ・ロビーラウンジ
住所
京都府 京都市中京区鴨川二条大橋畔 ザ・リッツ・カールトン京都
電話番号
075-746-5555
営業時間
8:00 ~ 20:30 (ラストオーダー)
関連URL
http://www.ritzcarlton-kyoto.jp/restaurant/lobbylounge.html
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな