2016年2月16日 更新

鴨川二条 今年のバレンタインはボンボンショコラに決まり♥♡「ピエール・エルメ・パリ ブティック」

以前、リッツカールトン京都の朝食でご紹介していたピエールエルメ。もうすぐバレンタイン。今年のチョコレートは「ピエール・エルメ・パリブティック」にしようと、行ってきました!

ラグジュアリーなエントランス

 (13412)

 (13413)

 (13414)

エントランス、こんな回廊を通って建物に入ると、いきなり個室みたいな空間。あれ?ここじゃなかったっけ??で、コンシェルジュに聞くと、茶色の壁が自動ドアになっていて中に進めるとこのと。ちょっと焦りました(汗)

まるで宝石のようにショーケースに入れられたスイーツたち

 (13417)

前回来た時は館内を見渡す余裕がなく。今回はゆったりと。ラグジュアリーな空間。そして、大半がアジア系外国人観光客。富裕層ですかね。
 (13419)

 (13420)

そして、ここがブティック。
 (13422)

 (13423)

ブティックというだけあって、まるでジュエリー店のような雰囲気。
 (13425)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都バレンタイン直前対策】意外な食材とチョコとのコラボ!斬新な発想は唯一無二☆「アサンブラージュ カキモト 」

【京都バレンタイン直前対策】意外な食材とチョコとのコラボ!斬新な発想は唯一無二☆「アサンブラージュ カキモト 」

御所南エリアにある、オープンして2年弱のスイーツ、料理、お酒が楽しめるお店。「パティシエ」「ショコラティエ」「キュイジニエ」3つの顔を持つシェフの斬新チョコを求めて行ってきました。
創業83年の老舗チョコレート店【サロン・ド・ロワイヤル 京都本店】でショコラケーキを優雅にいただく☆『最先端星人の京都探索』

創業83年の老舗チョコレート店【サロン・ド・ロワイヤル 京都本店】でショコラケーキを優雅にいただく☆『最先端星人の京都探索』

1935年創業のチョコレート店「サロン・ド・ロワイヤル 京都本店」 2013年ワールドチョコレートマスターズ日本代表に選出されたアドバイザーが手掛けた、四季と京都を感じさせるショコラと洋菓子を堪能できます。 筆ペン画家の「最先端星人」がこだわりのチョコレート菓子をレポートします。
ザ・リッツ・カールトンホテル京都のテラスで優雅なランチ&ティーパーティー♪「ザ・ロビーラウンジ」

ザ・リッツ・カールトンホテル京都のテラスで優雅なランチ&ティーパーティー♪「ザ・ロビーラウンジ」

ザ・リッツ・カールトンホテル京都内「ザ・ロビーラウンジ」の優雅ランチ&ティーパーティーを楽しでまいりました。
鴨川二条 リッツカールトン京都でピエールエルメの至福の朝食「ザ・ロビーラウンジ」【スイーツ】

鴨川二条 リッツカールトン京都でピエールエルメの至福の朝食「ザ・ロビーラウンジ」【スイーツ】

「パティスリー界のピカソ」と賞賛されるフランスのパティシエ・ショコラティエのピエール・エルメ。その彼が展開するショップ、ピエール・エルメ・パリ。日本にも東京を中心に何店舗かありますが、ザ・リッツ・カールトン京都にもそのブティックがあります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな