2020年6月11日 更新

【京都夜ぶらり】知る人ぞ知る市内の隠れたホタル観賞スポット!鴨川西岸の清流☆「みそそぎ川」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は中京区、鴨川沿い西側を流れる小川。そして、知る人ぞ知るホタル出没スポット。

市内でホタル観賞ができる穴場スポット

 (185832)

中京区、木屋町通二条下った場所にある和食店。こちらは過去に撮影したものになりますが、街の中心を流れる高瀬川の源流となる場所。
 (185833)

敷地内には豊富な水量を誇る名庭が広がり、涼やかなロケーション。毎年夏には納涼床もあり、川沿いの立地を活かした京都らしいしつらい。
 (185834)

その豊富は水流は、お店フェンスの先、鴨川西岸に流れる『みそそぎ川』から引いています。

丸太町通り下、鴨川から取水され、鴨川右岸河川敷を鴨川と平行して流れ、五条手前で再び鴨川に合流する運河。
 (185825)

そのみそそぎ川で、毎年この時期になるとホタルが乱舞する、というウワサをずっと聞いていましたが、今回初訪問。地元民にはわりと知られているみたいですが、それでも京都ホタルスポットの筆頭である哲学の道や祇園白川に比べれば、知名度低めの穴場スポット。

二条通りから河岸を上がっていき、途中小さな石橋へ。すると、同じようにホタルを目当てにする人数人。皆息を殺してホタルが出没するのを待ちます。
 (185826)

すると、ぼんやり小さな蛍光色の光。
 (185827)

いた!ちょっと遠くの方でしたが。

わかりづらいと思い、太赤ラインで囲いましたが、ラインの方が目立ちすぎてホタル形なし(笑)
 (185828)

時々ゆっくりと舞っている様子。
 (185829)

5匹くらいですかね。確認できたのは。この日一番よく光っていたショット。中央あたりに蛍光色の点。
 (185830)

この日の数日前にはかなりの数のホタルが乱舞していたそうですが、梅雨入りもしてそろそろ終盤ということですかね。隠れた初夏の風物詩。いたらラッキー!くらいのモチベーションでお出かけください(笑)

みそそぎ川 へのツイート

基本情報

名称:みそそぎ川
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事