2017年8月23日 更新

【京都カフェめぐり】松盆栽を眺めながら夏仕様なかき氷!フードやお酒も充実☆「丁の字カフェ」【二条木屋町】

二条木屋町、ザ・リッツ・カールトン京都にほど近い場所にあるカフェ。炎天下、氷を求めてたまたま通りかかり、かつてから気になっていた盆栽のあるカフェはここか!と発見して入店。

ジリジリと照りつける炎天下で見つけた「氷」の文字

 (91662)

この日、ノースリーブで炎天下歩いていたんですが、喉がカラカラでちょっと涼しい場所で休憩して水分補給しないと死ぬな、これは。で、軽い低温やけどするな。と思うほどの殺人級の猛暑。

とにかく、冷たいものを求めて二条木屋町界隈を歩いていたら、「氷」の文字。
 (91644)

で、よくよく見ると、以前盆栽のあるカフェってないかな?と探していた時にヒットしたお店であることが判明。そっかここやったか、と入店決定。
 (91645)

「丁」と書いて「ちょう」と読みます。丁の字をもじった松ですかね。ステキなロゴ。
 (91646)

ちょっと硬派な純喫茶的雰囲気もあり。

入店してすぐ、カレーのスパイシーな香りが印象的。ちょうど仕込みをされてたのか、お腹が空いてるわけではなくても、食べたくなるような。

1階2階とあり、夕方4時頃という中途半端な時間帯ゆえか、客は私だけ。お好きな席にどうぞ、とカウンターにいるマスターに促され、1階のテーブル席をキョロキョロ探すも盆栽の姿なく。で、2階へ
 (91649)

二条通沿いに窓際テーブル席。他中央にも。あと、南側にも。緑の借景が和む空間。
 (91650)

で、ようやく見つけた盆栽。この松盆栽を店のロゴのモチーフにされたんだろうな、と。
 (91651)

で、私は南側の窓際席、テーブルの上に飾られたこんな松盆栽を独り占めできる席に。いや~立派です。そして、織部かな?盆栽鉢が松とマッチしてます。苔も埋め込まれて。
 (91647)

メニューチェック。今度は必ずフードねらいで来たいです。なんとかく、クオリティー高そうな雰囲気がさっきのカレーの香りといい、このメニューの画像といい、漂ってきます。
 (91648)

で、今回は氷ねらいなので、夏みかんのフラッペ800円を注文。八朔わらび餅もかなり惹かれ、フラッペ食べ終わった後に追加しようかと思った程(笑)

お店には瀬戸内、しまなみの特産品も販売されてる兼ね合いか、夏みかんや八朔などを使ったメニューなんですね。
 (91653)

コーヒーも挽きたてこだわりのものみたいです。紅茶もいろいろそろってるし。他、お酒もあって、おつまみもあるようです。
 (91657)

で、夏みかんのフラッペ登場。盆栽の緑に映える夏みかんカラー。見るからに涼しげ。
 (91655)

氷にシロップかかってますが、追い足し用も。
 (91656)

なんかこれよく見かけるんだけど、なんだったか。と後で調べたら三条大橋西詰のあられ屋さんの「福だるま」。甘い焼き菓子で人気らしいです。
 (91658)

トッピングの夏みかんの甘露煮スライスは萩の柚子屋本店のもの。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

三条木屋町にある、あの京都洋食の名店コロナの玉子サンドを受け継いだ地下階の隠れ家的カフェバー。はしご酒の〆にコロナの玉子サンドが食べたくなって行ってきました。
【京都バーめぐり】京都バー業界のドンが営む隠れ家的会員制ウイスキーバー!ユーモアあふれるフードも◎「Bar Keller(バーケラー)」

【京都バーめぐり】京都バー業界のドンが営む隠れ家的会員制ウイスキーバー!ユーモアあふれるフードも◎「Bar Keller(バーケラー)」

二条木屋町にある、京都の有名人気バーを数店舗手掛けるバー業界では有名な方が手掛けるオーセンティックな会員制ウイスキーバー。驚きの設えとゆったりとお酒をくつろいだ雰囲気の中いただける空間。
【京都穴場カフェ】ありそうでなかった日本酒カフェ!おひとり様女子でも和み空間☆「おさけカフェプチプチ」

【京都穴場カフェ】ありそうでなかった日本酒カフェ!おひとり様女子でも和み空間☆「おさけカフェプチプチ」

寺町商店街、六角通りから一筋西、御幸町通り沿い。私の呑兵衛師匠から面白いお店がある!それもまだあまり知られない穴場!!とお誘いあり。ありそうでなかった女子でも気兼ねなく一人呑みできそうな日本酒カフェ。行ってきました。
ディープな京都立呑みマニアの間で今ココが熱い!昼から営業の隠れ家店「立呑み友立ち」【三条河原町】

ディープな京都立呑みマニアの間で今ココが熱い!昼から営業の隠れ家店「立呑み友立ち」【三条河原町】

大勢の通行人でにぎわう三条通りから細い路地を南へ。敬愛する日本酒マニアの方と飲みに行くことになり、最近呑兵衛仲間の間で話題沸騰中の立ち呑み店。そして、昼から呑めるお店。
京都先斗町の路地奥にある驚愕のレトロ洋食バー!メニュー表記必見!!大正創業の老舗の味☆「一養軒」

京都先斗町の路地奥にある驚愕のレトロ洋食バー!メニュー表記必見!!大正創業の老舗の味☆「一養軒」

もう大発見です。嬉しさのあまり、小躍りしたくなるほど(笑)たまたま通りかかり、見るからにレトロで強烈なオーラを放つ店。創業大正の洋食バー。そして、そこは完全に時が止まったかのような他にはない老舗の雰囲気が。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers