2019年2月12日 更新

京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

おおきに~豆はなどす☆三条木屋町にある、京都洋食の名店コロナの玉子サンドを受け継いだ地下階の隠れ家的カフェバー。はしご酒の〆にコロナの玉子サンドが食べたくなって行ってきました。

わりと並ばなくてもすんなり食べられるコロナの玉子サンド

 (92275)

三条通り沿い。狭い地下階に続く階段。その壁には映画や美術系のポスターなど、アート好きな人にとってはそそられるエントランス。
 (92306)

そして入り口ガラス越しから店の雰囲気がダダ漏れなんですが、なんとも独特のオーラを放つステキな夜を過ごせそうな空間。

以前にも来たことのあるこのお店。この日ははしご酒の〆にこちらの「元味忠実のコロナの玉子サンド」を食べようと。

ご存知の方も多いと思いますが、「コロナ」といえば京都洋食の老舗でその分厚い厚焼き玉子を挟んだ玉子サンドが有名なお店。惜しまれつつ閉店しましたが、その玉子サンドを直伝で継承した「喫茶マドラグ」。最近東京でもそんなコロナの玉子サンドが食べられるカフェをオープンしたことでも話題。
そして、こちらは同じオーナーの姉妹店。なので、コロナの玉子サンドがここでも食べられるという。
 (92278)

喫茶マドラグもこちらも、コロナの玉子サンドばかり先行で紹介されるようになってますが、どちらも共通して店内はステキな空間。

喫茶マドラグも素敵な内装ですが、こちらは昭和感よりパリの古いサロンのような風情。バーカウンターもあります。
 (92276)

 (92277)

メニュー。どれもこれも魅力的なドリンク&フードたち。
 (92280)

バー仕様になっていてお酒も呑めるので、友人がチョイスしたのはカシスオレンジ。
 (92281)

そして、食べる気マンマンで注文した「元味忠実のコロナの玉子サンド」680円。
 (92283)

「元味」と名づけるだけあって、オリジナルに忠実なのはマドラグより上ということでしょう。マドラグより玉子は固焼き。ソースも塩味若干強めでパンは厚めでふわっふわ。玉子の固さにリアリティを感じます。コロナのおじさん、ご高齢ということもあって、手際がちょっとゆっくり気味でけっこう玉子しっかり焼いてた印象でしたから。じつに素朴でシンプル。これぞ、コロナの玉子サンド!
 (92284)

4分割されてますが、一切れがデカイ(笑)友人に一つ分けて、あとは私が食べましたがお腹パンパン。〆にしてはけっこうなボリューム(爆)

とにかくお店の空気感、ホントにゆったりと和む雰囲気。夜を過ごすにはステキな空間。さっきまでの三条通の喧騒が嘘のようにひっそりとした時間が流れるアンダーグラウンドカフェ。大切な人とだけ共有したくなるお店。

ヨ~イヤサ~♪

喫茶ガボール への口コミ

喫茶ガボール 詳細情報

名称:喫茶ガボール
住所:京都府京都市中京区 三条木屋町東入ル 中島町103、フジタビルB1F
電話番号:075-211-7533
営業時間:15:00〜25:00(月曜〜金曜) 12:00~25:00(土日・祝日)
     ランチタイム(土日・祝のみ)12:00〜16:00
定休日:水曜日
関連URL:http://madrague.info/gabor.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな